FC2ブログ
情報の真偽は自己責任☆
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年03月19日 (水)
って知ってますか?





モザイクといえば、18禁を思い浮かべちゃう人もいるかもしれませんががが。

小さい点や四角の集合体で絵を作るアレですね。
そんなモザイクで凄いものを作ったそうです。


そんな前フリから始まってみます。


まずは、mixiから。



あの作品を使って、あの絵をやってみた。








◆【インタビュー】『スターウォーズ』の場面6万9千コマから『最後の晩餐』のモザイクアートを作った人(mixi)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=435649&media_id=46
最後の晩餐、モザイクアート
スターウォーズの集大成だだだ!(・∀)ノ

要約:
・、『スターウォーズ』全6作品からキャプチャした画像をモザイク状に組み合わせ。
・『最後の晩餐』の構図でスターウォーズの登場人物を描いた作品。
・素材として取り込んだ画像数は6万9550コマ。
・最終的にできあがった作品は2万4168×1万864ピクセル、トータル262メガピクセル。
・製作期間は2週間。


とかとか。
2週間でできちゃうんですか!?(;゜ロ゜)
技術の進歩ってすごいですな。。
サイズもでかすぎる! なんてモンスターマシンですか。。。
元記事を見たら意外とフツーのPCなんでスキルの違いなのかなーって感心ですわ。

で、今回使ってたらしいソフトが気になるのでぐぐってみた。

そしたら、こんなサイトが見つかったってつなげてみる。







◆ AndreaMosaic(1) ■他のツールとの比較(2)(一般)
http://www4.pf-x.net/~zot/dk/andr.html
andreamosaic
これ全部わはーなんだぜ?(・∀)ノ

要約:
・『AndreaMosaic』ってフリーソフトでモザイクアート作れるぜ。
・元サイトに説明が載ってるぜ。


とかとか。
いろんなモザイクアートツールの説明があるみたいです。
写真を使って、でかでかと二次元絵に出来たりして面白いかも。
今後の予定が少し早まりそうでありがたいですわ('∇')

そんな参考でした。





続いて、芸術つながりでmixiから。




ヴィンテージも芸術だぜ?w





◆現代の製品をヴィンテージ風の広告にするコンテスト(mixi)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=435792&media_id=49
will、ヴィンテージ
なんでも古めかしくしちゃうぜ(・∀)ノ

要約:
・現代の製品を昔っぽい雰囲気のある広告にする画像加工コンテスト。
・技術が進歩するにつれCGを駆使した美麗な広告が増えた。
・だからこそ、こういった広告の方が目を引くかも。


とかとか。
ステキな試みですわ。過剰になってる隙をついて、市場を狙うのはステキです。
実写じゃなく、アニメーションを利用した宣伝ってのも多々あって。
広島のほうじゃ、2年に1度の国際アニメーション大会めいたものもあるそうで。

企業宣伝用とかのアニメ業界が賑わってくるようです。

閑話休題。元記事から本家サイトに飛べますんで、気になる人は見とくといいかも。


そんな参考資料でした。






では、あとはニコニコから紹介です。

ついに。あの動画が完成してたようです。




神編集と呼ばれるのは、クオリティがスゴイからです。





◆東方バスターズ! (中画質版?)(ニコニコ)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2695946
東方バスターズ、ギャラリ
このギャルゲーどこで買えるんだww(・∀)ノ

要約:
・前のverとあまり差はありませんが、改善だったり改悪だったりしています。
・よろしければご覧くださいませ。
・今回、内輪向け動画と同じ気持ちで作ってしまった事を反省しています。


ついに完成したぜ!(・∀)ノ
ってカンジに編集がスゴスギル。。。
リトバス風味だからってスピード感だけど、それ以上に配置と切り替わりが上手すぎ!
東方を使ったギャルゲーがあるとしたら、きっとこんなカンジになるはずだだだ。

8分があっという間に感じました。


とまぁ、そんなところで、転載を終わってみる。


ではは。


P.S 睡眠が充足しましたって何度目かわからないって件について。
  一瞬でも休憩と思ったら、次の朝になってるっていうデッドエンド直行ルート。



トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。