FC2ブログ
情報の真偽は自己責任☆
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年04月25日 (金)
ってご存知ですか?






転載元のサイトに、この記事使いましたよって知らせるような機能かも。
相互リンク効果で元の記事を見に行ったり、逆にあちらから見に来てもらったり。


そんな便利機能らしいです。

ちなみに私も使ってますよ('∇')











使ってたと思っただけで、使い方間違ってましたガガガ。
_| ̄|○ il||li




トラックバックって、『元記事のアドレスを入れる』んじゃなくて、『トラックバック用URL』を入れるんですね。。。
激しく知りませんでした。。。


以上、前フリでした。
今後はトラックバックをガンガン活用したいものですわ。




というわけで、記事を転載しちゃいます。
某著作権業者さまは、えらいことをやってたそうです。




そんな痛いニュースから。









◆“「初音ミク」そっくり!?” ディズニーチャンネルの番組のキャラが話題に(痛いニュース)
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1102621.html
ファイアボール、初音ミク
ディズニーのオリジナル性に絶望した(・∀)ノ

要約:
・『ファイアボール』は、日本のディズニーにより独自に開発・製作された短編アニメーション。
・3DCGアニメ番組のキャラが、初音ミク似。遠い未来の惑星を舞台。
・かなりサイバーではあるが、ツインテールといい、手足の太くなり度といい、全体的に初音ミクみく。

引用:住人
・セーフではないがディズニーの力でセーフだな。
・ツインテールのキャラなんていくらでもいるだろ…
・強引なこじつけだと思ったらシルエットがクリソツでワロタw
・このロボが歌い始めたらパクリに思えてくる。
・ディズニーだ。急に歌い始めるぞ?
・ちょっと前にgoogleでミクが検索されなくなったのってディz



とかとか。
元記事36の名推理っぷりが座布団10枚ですねwww

とかとか。パクリ疑惑はさておいて、『ミク』=『ツインテール』ってニュアンスなんですね。
これって、『動物化するポストモダン』で『萌え要素のデータベース』を見てるって扱いですか?w

でも、住人がそれぞれ引っ張ってくる『ツインテール』なキャラっていろいろあるんですよね。
『バーチャロン』や『メダロット』や『フェイトちゃん』とかは思ったけど、『ウルトラの母』の発想はフイタwww
同じツインテールでもそこまでやっちゃうと思わなかったwww

これって、やっぱ前にまとめた【人間化するポストポストモダン】の【萌差し】じゃないかなーとか。
『データベース』じゃなくって、『作品やキャラを思い出して萌えてる』ってヤツ('∇')
さらに行っちゃうと、『プラトン』の『イデア論』になっちゃうんですががが。

まぁ、面白ければ、何でもアリで!('~')


せっかくの流れなんで、文章を張っとく。
◆【文章】人間化するポストポストモダン
http://sirimetu.blog90.fc2.com/blog-entry-963.html

ついでに、例のミクも張っとく。
◆【外れミク】やっくやくにしてやるぜ【ややエロいPV付き】(ニコニコ)
http://sirimetu.blog90.fc2.com/blog-entry-1032.html




続いて、この記事に載ってたサイトも転載。
あの作品は、似てるなーって思ってたら、ここまで似てるとは思いませんでしたわ。









◆ナディアとアトランティスの比較(一般)
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/9219/atlantis.htm
ナディア、アトランティス比較
ナディアめっちゃ好きだったぜ(・∀)ノ

要約:
・ナディアとアトランティスを比較してみた。そしたら、めっちゃパクリっぽくね?ww
・そんな皮肉を込めて紹介だだ。

引用:住人
・ジャングル大帝とナディアをパクった罪は重い



とかとか。
判断はお任せしますわ。

『ほんわか愛国心』と『なんちゃって右翼』な私的見解だと、

・日本は原作の愛ゆえの昇華コピー。
・他国は現だまラブゆえの劣化コピー。


って暴論飛ばしとく('∇')


余談ですが、当時幼かった私はこんなことを信じてました。

・『魔女の宅急便のトンボ』と『ナディアのジャン』って同じキャラだよね。
・『ナウシカ』と『ラピュタ』って同じ映画だよね。


ってマジに思ってました。若いって素晴らしいorz



続いて、もう1件も痛いニュースから。


どんなゲームが盛り上がりますか??










◆“大勢で遊ぶと盛り上がるゲーム” 1位は「マリオカート」。「スマブラ」は4位(痛いニュース)
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1102603.html
大勢で、盛り上がる
なぜ、ゴールデンアイがないんだ!(・∀)ノ

要約:
・1人で遊んでも楽しいけど、友達大勢で遊ぶともっと楽しいテレビゲーム。
・オリコンで調査したところ、1位は【「マリオカート」シリーズ】だった。
・単純なレース形式でありながら、アイテムを駆使して他カートの邪魔ができるなど、
様々な楽しみ方が出来るのが魅力で、「操作が簡単で誰でも楽しめて盛り上がるから」

引用:住人
・64のゴールデンアイだな。
・くにおくんの熱血大運動会にきまってんだろ。
・ドカポンはマジでやると友達無くすので桃鉄あたりが無難。


とかとか。
ランキングに入ってないけど、住人のコメントが熱いですねw
ジェネレーションギャップをちょっと感じちゃうかも。
私の場合は、ざっと時代別に思い出してみると、

・みんなでわいわいやってた歴史(たぶん年代順)
『ドクターマリオ』→『ヨッシーのたまご』→『ヨッシーのクッキー』→『ロックマン』
→『くにおくんの熱血新記録』→『ガチャポン戦記』→『ファミスタ』
→『ボンバーマン』→『ワイワイワールド』→『エキサイトバイク』
→『スパルタンX』→『ストリートファイター2シリーズ』→『桃鉄シリーズ』
→『スーパーボンバーマン』→『マリオカート』→『ぷよぷよシリーズ』
→『幽遊白書』→『ストZEROシリーズ』→『サムスピ』→『ポケモン』
→『X-MENvsストリートファイター』→『ゴールデンアイ』→『ヴァンパイアシリーズ』
→『マーブルvsストリートファイター』→『鉄拳シリーズ』→『ブラッティロアシリーズ』
→『みんなのGOLF』→『ジャスティス学園』→『ドカポン』→『ギルティギアシリーズ』
→『アーマドコアシリーズ』→『東方シリーズ』→『メルブラ』
→『ニコニコ動画』

今思っても、よくやったなーって思います。
『死んだら交代』の名の元に、『やりたいための真剣勝負』。
ゲームの普及がぼちぼちな時代だった分、異常な真剣さだったかも。

中でも、『格闘ゲー』と『ゴールデンアイ』は群を抜いてましたね。

実戦を経験するうちに理論じゃなくて、経験で学んでいくもので。。。。
・自分の番が次の次に来る前にわざと慣れないキャラを練習する『順番の法則』とか。
※もし、負けても一試合が終われば自分の番。
・完全なる後の先である『基本的人権』。※後に待ちとか逃げといわれる戦法。
・判定が強い技と強制ダウンで確実に倒す『空中殺法』
・そして、最後に行き着く境地は、『投げときゃ勝てる』っていう『足払いと投げだけの超心理戦』
・結論:『連続技なんて飾りです。立ち回りがあれば負けません』

毎日、8時間ぐらいそんなことやってたのって、今思えば『若いなぁ……』

つうか。。。。元気すぎ!

ついでに、外で『缶ケリ』にはまりまくってましたな。毎日やってローカルルールがすごかった。
あと、カードゲームで『大富豪』とか、『ポケモン』、『MTG』、『モンコレ』も楽しかったなー。
全然関係ないけど、『ドラゴンボール』のメンコもやってたwww

最盛期は中学生のときでしたね。
高校からはみんないろいろな学校に行って、バラバラになって時間もバラバラ。

ほとんどやらない環境で戦いの勘も身体もしょぼくなってしまって。
今じゃゲームの強さはしょぼすぎて、泣きそうになりますわorz


初心者に負けるとかありえんwwwwwwwwwwwwwww



【もう若くない】ってのが厭な名言ですね。。。

とまぁ、『今はニコニコにはまってる』って経緯の紹介でした('∇')


今回はステキなニコニコが無いようなので、ここで終了。



では、良い一日を。


P.S 昔できたことができなくなることほど嫌なことはないって件について。
  昔、自分が居た場所に他人が居座るよりも、我慢不可。


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。