FC2ブログ
情報の真偽は自己責任☆
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年03月07日 (金)
みんな見てますか??




あぅ。。。データが飛びました。
めっちゃ飛びました。
IE7で飛びました。

で、スレイプニル使ったら、飛びました。。。。

これっていじめですか??
同じ文章を3回書くって、ちょっとキツイですわ('∇')
システム作ったり、デバック職人の人を尊敬しちゃいますわ。





そんな前フリで始まってみます。

ちょっと、意気消沈気味なんですが、紹介です。




えっと、レビューってイロイロありますよね。
雑誌のレビューとか、映画・アニメ・ゲーム料理、音楽、芸術etc。

白を黒といったり。黒を白といったり。
良いものをより良く。
悪いものもより良く。

【中身より話題性】って言われるのは、このレビューや広告っていう作品が秀逸なんでしょうね。

つまり、レビューを知れば、いろんなモノが見えてくるんじゃないでしょうか??


そんなこんなで、今回はレビューを紹介なのです。
レビュー自体を紹介なのです。


『マック難民事件』のときに教えてもらったサイトから。
某出版社でやってるレビューなんだから、学ぶことは多いはずだだだ。












◆YA!ENTERTAINMENT|ミッシーの小部屋(講談社)
http://shop.kodansha.jp/bc/books/ya-enter/missy/index.html
ミッシーの小部屋

ミステリ小説レビューしちゃうぜ(・∀)ノ

要約:
・ほんわか文体で分かりやすい前フリ。気づいたら読み終わってるレビュー。
・今回は、『春期限定いちごタルト事件』と『ゆきの山荘の惨劇 猫探偵正太郎登場』。

とかとか。
詳細は元記事参照ですわ。
色使いと、レイアウト、絵の配置と、導入文から主題に入る書き方がステキですわ。
思わず、買ってみそうになったら、作者の勝ちですねw

3回も書くと、なんかひらめいた感じです。

『読むだけで買いたくなるレビューを書く』

これが、『レビュー書き』の真骨頂なんでしょうね。
当然のことかもしれませんが、納得いきました('∇')


そんなこんなで、Amazonはっとく。





◆春期限定いちごタルト事件(Amazon)
photo
春期限定いちごタルト事件 (創元推理文庫)
米澤 穂信
東京創元社 2004-12-18
おすすめ平均 star
starたまにはこういう推理小説もいい!
star目指せ!小市民?
star非常にいい
star青春ミステリー
star名探偵、小市民を目指す

by G-Tools , 2008/03/07

スイーツ戦争勃発ミステリ!(・∀)ノ




◆ゆきの山荘の惨劇 猫探偵正太郎登場(Amazon)
photo
ゆきの山荘の惨劇―猫探偵正太郎登場 (角川文庫)
柴田 よしき
角川書店 2000-10

消える密室の殺人―猫探偵正太郎上京 (角川文庫) 猫は聖夜に推理する (光文社文庫) 猫は密室でジャンプする (光文社文庫) 猫はこたつで丸くなる  探偵猫  正太郎の冒険(3) (光文社文庫) 猫は引越しで顔あらう 猫探偵正太郎の冒険4 (光文社文庫)

by G-Tools , 2008/03/07

猫世界の世間話で、猫探偵(・∀)ノ


とかとか。そんな参考資料でした。

で、ちょっと脱線するんですが。
この前、確定申告のための機材を買いに行ってきました。
で、ついでに本屋も覗いたんですがががが。

『今、検索端末壊れてます。本はあの辺りにあるんで、自分で探してwww』

とかステキな接客してもらいました('∇')
で、結局、本は扱ってないとか。。。orz

一昔前だと、当たり前の光景なんですが、今の時代だと、IT(?)が重要ですね。
やっぱ、アレがないとつらいですわ。

検索技術の向上って、時間の短縮。
連絡技術の向上って、コミニケの向上。
交通技術の向上って、時間制約の解除。

だと、めっちゃ見に染みて思いましたわ。。。。


で、結論。



誰か、どこでもドアつくって(>_<)


ホイポイカプセルでもいいよ('~')

とかとか。

今回のテーマ(?)は、『分かり易い』についてかもしれません。
やっぱ、相手に気持ちが通じてなんぼです。
相手の気持ちを上手く、載せて、動かして、行動につなげるのが、ステキなスキルですわ。


というわけで、分かり易いさについての記事を紹介。

なんかこんなことになってるぜ、ってmixiネタ。




◆予後・合併症…患者に通じない736語、国語研が言い換え例(mixi)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=20&id=424953
わかりにくい、病気、病院
ワケワカメの暗号だぜ(・∀)ノ

要約:
・医師が使う用語が分からない。736語ぐらい伝わらなかった。
・医療用語をわかりやすく言い換える例などを示した「病院の言葉の手引」(仮称)を作成。
・全国の医師約2000人のうち、364人(18%)が患者から指摘された。

具体例:
・「陰性」の場合は、「『インフルエンザは陰性でした』と言うと、『やはりインフルエンザでしたか』と言われた」
・ショックを与えないよう「がん」を「悪性腫瘍(しゅよう)」と言い換えたところ、「『がんでなくてよかった』と誤解された」


とかとか。
相手に真意を伝えず、曖昧にするときは、“専門用語”を乱発すればいいですわ。
だけど、相手に直球を投げるときは、“公用語”を使わないとこんなカンジですわ。
どうしても、専門家な人は、難しい用語を使っちゃいます。。。
それが自然なことで、当たり前のことなんで仕方ないですが。。。

仕方ないけど、誰にでもわかるように、『知らない人にもわかるように』ってスキルはあったほうがいいかも。

専門家同士のときは専門家用語。
専門家→一般人のときは、一般人用語。

ケース・バイ・ケースでKYにならないように、覚えたいものですわ。


【世界が狂ってる?世の中が間違ってる?他人がおかしい?
  はっ。そう思ってる奴が狂ってんだよ。郷に入ったら郷に従ってやれよw】


とか、オタクなDQNが言ってましたが、アレは“アレ”な場合だったからなんですわ。きっと。


『相手に合わせて、意見を尊重しながらしたたかに。
 相手を上手く誘導して、こちらの真意に乗せる』

それが、ビジネスでステキなやり方だって、2500年前の人は言ってるモンですわ。

とかとか。
そんな参考資料でした。


あとは、ニコニコから紹介しとく。

今回は、なんでも歌わせちゃうシリーズ(勝手に命名)から。


あのゲームの曲で、やっちゃったぜ!







◆ぷよぷよフィーバーで「Ievan Polkka」合唱させてみた(ニコニコ)
http://www.nicovideo.jp/watch/nm2528982
ぷよぷよ、フィーバー、合唱
ぷよぷよで歌わせてやるぜ(・∀)ノ

要約:
・「Ievan Polkka」に、【ボイス】をあわせちゃった。
・なんか、なんでもありだよねwww


前に東方ドナルド(?)を紹介しましたけど。。。
このスキルどんどん拡がってますわ!

もう。まさに感染拡大!
こういったスキルがどんどん作られていくから、ニコニコはステキですわ。
あぁ、どうやったら、あんなスキルがつくんでしょう。。。

そのうち、覚えたいものですわ。

とかとか。


今回は、これで終わってみる。

ではは。


P.S
ようやく書き終えました。。。なんか1時間もやってるって件について。。。
で、学んだことがあります。
【『注意一秒ケガ一生』で『転ばぬ先の杖』を使った『急がば回れ』の『安牌主義者』がコワイ】
そんなヘッドホンのセリフを体感しました。。。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。