FC2ブログ
情報の真偽は自己責任☆
2006年06月18日 (日)
昨日友人宅に御呼ばれしました。

以前からの「カクゲーやろうぜ!」

って話だったのがようやく実現。

話してる様子からかなり濃ゆい人々なので、

どんな部屋か期待してたところ、

予想通りの凄さでした。

ポスターやら、フィギュアやら、単行本やら。

おっけ、ノリと下準備はOKだ!

レッツカクゲー。

ギルティギア。

15時開始。

意外に強くて、ついでにコントローラーの不慣れで苦戦。

16時に友人の増援が出現。

「負けたら交代だ!」

そのルールの名の下にほとんど真剣勝負。

一人が10連勝ぐらいしだすと、

「持ちキャラ使ってでもぬっ殺す!」

そんくらいの真剣勝負。

戦いのペースを握るための読み合いが凄まじい。

連勝してる人は、波が来てるって感じで神がかるし。

「守るものがあるから強くなれるんだ!」

自分の連勝記録を伸ばすために容赦ないですしー

一回流れを持ってかれるとすぐに死んじゃうゲームなんで、

ペースを握るための魅せコンボは必須。

いかに心を揺さぶって隙を作るかの心理戦。

まさに"心を折る"戦い。

そんな対戦を21時ごろまで。

友人「じゃ、そろそろメルブラやりますか」

カクゲーまだまだ続きます。

「疲れって何? 食えんの?・w・」

ギルティに比べてゲーム速度が速いので疲労が激しい。

22時ぐらいになると一気に疲れが出てきたのか、

こんな時間なのに真夜中と同じ脳の処理落ち。

なんか途中でメール送ろうとしたら指が痙攣するとか。

友人「ちょっと休憩しませんか?」

ってことで休憩がてら、EFZ。

「あれ? これってボタン配置どうなってるの?
 あー、コンフィグへ行って……」

「よし、なんとなく東方の花映塚やってみよう!」

ってノリで、今まで対人戦やったことなかった弾幕バトル。
PCのせいでFPSあまりでないとか行ってたけど、
それほど苦にならならいレベル。
ステージによってはしっかり60出てますし。

「うはっ、ボスモードいい具合に処理オチ!
 まるで蟲姫さま状態だなwww」

カクゲーの読み合いで心身すり減らしてるのに、

ここに来て精密回避が必要な弾よけ。

相手のライフとゲージを見ながら、

どのタイミングで弾幕を仕掛けるか。

ライフがなくなったら必要以上に畳み掛けて、心を折る!

「霊夢の弾幕酷いだろ!」

「つうか、全キャラ酷くない!www」

本当に良くやったもんだわ。

結局、次の日の2時までやってました。

ほんと、楽しかったです。

またやりたいものですわ。

ではは。

P.S 噂のハルヒカーを見せてもらいました。
  ドアにハルヒの顔。リアにハルヒのシルエット。
  「HARUHI IZUM ハルヒ主義」
  ついでにつよきすバイク。
  この街ネタ人口多くないですか!?


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック