FC2ブログ
情報の真偽は自己責任☆
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年07月11日 (火)
 今日は実験で実験でこき使われる憂鬱な一日。

オージンジに電話しないと。

まぁ、いつものことなのでおいといて。

人「何してるの?」

私「新聞読んでる」

というのも、いつものフレーズ。

今回は、赤ちゃんの学習能力の凄さってヤツでした。
ハイハイだと、小さな段差は越えられない。
だけど、立ち上がれば大丈夫だってかんじで、摑まり立ちを覚えるんだとか。

必要は発明の母ってやつですね。

必要だから何かしらの打開策を講じるってところでしょうか。
移動時間短縮で、馬やら車やら飛行機やら。
夜遅くまで作業したいから、電気ができたとか。

半ば曲解もありますが、日常のウザイことに対して、
抵抗するか逃げるかのスキルについても同じこと。

自分の性格と、相手の立場を考えてどうでるか。
相手が自分より下だったら強気に出て、
上だったらば、下手に出るとか。
打開可能なら、抗って、
どうしようもなければ、逃げるというのも手段のスキル。

そんなこんなで、2、3質問して相手の出方を見れば
その人が得てきたスキルってのが何となくでもわかるもの。
スキルが分かれば、それがどういった経緯で身についたかも見えてくる。
さすれば、その人の生い立ちやら、人生観とかなんとか見えてくる。
ようは、その人がよくわかるってことですかね。

あくまで、自分の考えからの推測の域をでませんが、
「己を知って敵を知れば百戦危うからずや」
物事を進めていくのに何かと役にたつと思います。

そういうわけで、人間観察やってみては?

では、今日はこの辺で。

P.S なんか話が一気に展開しましたね……
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。