FC2ブログ
情報の真偽は自己責任☆
2006年02月12日 (日)
 今日は休みでごろごろで雑務で一日が過ぎました。

昨日のウイルス疑惑でPCにウイルススキャンやってたおかげで、昨晩は何も出来ず

に予定が狂ってます。

で、朝見てみるとチェックには何もかかってないとか……

30万ファイルもあったんだなと驚きましたが、ウイルスソフトが古いのかも。

新種のウイルスか誤作動かもうちょっと究明してく必要がありそうです。

 話かわって友人宅で噂のバトコロを。

ギルティやってそのままバトコロって流れでやってたんですが、

SNKのカクゲーはやっぱ苦手かも。

最近はやたらとコンボゲーなのでレトロな気分。

キャラが多くて自分に合うキャラ何だろうと色々やってましたが、

技覚える前にやられちゃいます。

私「もうキャラなんて関係ないわ!
  ぶっちゃげこのゲームって基本的人権でFAだろ!」

とか言いながらやってました。

昔、地元で友人達と激しい格闘ゲームを日々繰り広げていた時に生まれたこの戦法。

【基本的人権】

由来は中学生で社会なあの頃といったらもうってかんじで……

下手にコンボに頼るよりも徹底した基本的攻撃。

適度な間合いを取りつつ、

足払い、足払い、足払い。

ガードするようなら投げ。

投げから逃げようと暴れそうなら適度な間合いで足払い。

もしくは、弱攻撃で固めてm相手が飛んできたら昇竜拳(空中ガード不可なもの)

相手のガードを崩すというよりも、相手の心理の隙を突く高等戦法。

コンボゲームでは、単発火力が低いのであんまり役に立ちませんが、

単発火力ゲームでは真価が発揮されます。

とまぁ、そんな昔のことを懐かしみながら対戦してたんですが、お使いの時間に。

私「じゃあ、これでラストバトルとさせてもらうわ!」

と、意気込んで対戦。

やはり、一日の長でボコボコ。

そして、友人のセリフが……。

友人「先に言っとく! ガード不能だっ!」

セリフと共に技が発動。

ガードしてるところにまんまと食らわされましたよ。

それが決め技に……

一撃でライフの3割持ってくガード不能でフェイント有り。

これが本当の日本刀キャラの怖さってやつですか。

今日はそんな一日。

ではでは。

P.S 頭がまだ痛く。
  風邪なんて治らないって。。。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック