FC2ブログ
情報の真偽は自己責任☆
2005年09月28日 (水)
こんばんはー。

久しぶりに更新忘れてました。

PC外作業やってて気づいたら日が変わってました。

書くことがないわけじゃなかったんですが、今まで続いていた連続更新が

途切れたのが痛いです。

 今日はジェンダー学入門という外部講師の話を聞いてました。

友人曰く、【セクハラ談義】

まぁ、『ジェンダー=性差』で女性の差別問題になるから大体あってたりします。

講師曰く、日本は女性差別がまだまだ多いとか。

男らしく、女らしく。

男子厨房に立つべからず。

そんな言葉が今でこそなくなりつつありますが、これが確定したのは

高度経済成長あたりだそうです。

男が働いて、女が家事をする。

こう形作ることで生産性が望めるとのことだったそうです。

これがいいのか悪いのかはわかりませんが、日本が戦後急激に成長したのは事実です

今の性差が酷いのはこのときの名残。

日本は男尊女卑の国と言われますが、欧米諸国に比べて昔は違ってました。

身分制のほうが縛りがきつかったり、女性天皇がいたり、女性の財産権があったりなど。

以上、《講義を要約すると、女性が働きやすい環境にして専業主婦層や働きたい女性を

労働者とすることで小子化の労働力不足を補えるんだ。海外から雇用せずにね》

こんなところです。

知ってることばっかでしたが共感するところもありいい暇つぶしになりました。

P.S やきいもが食べたい季節になりました。
   とりあえず、バターで転がして食べてみようかと
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック