FC2ブログ
情報の真偽は自己責任☆
2005年09月22日 (木)
昨日は昨日書き込んだとおり早く寝ました。

朝起きて、メッセかかれてたことに返事して、お風呂入って今更新中。

眼鏡かけて作業してますが、度が合わないのかすぐに目が疲れてきます。

乱視がきついからしょうがないと医者には言われました。


 さてさて、昨日。

友人に連れられてカツどん食べてきました。
特大カツどん

特大カツどん。

ご飯2合と120gのトンカツ×2

そんなアツアツを7分で食べきらないと罰金1500円とか……

とりあえず、ネタも踏まえて自分の限界に挑戦するということも踏まえて、

やってみました。

店のオヤジと勝負です。

飲み会に来てた別のお客さんと友人に応援されながらカツどん早食い開始。

レッツフードバトル!

もうね……

めちゃくちゃ熱くて、うまくて、多かったです。

早食いの極意は噛まず飲むことにある!

そんな台詞を昔はやったフードファイトで見てきましたが、

生まれて初めてあそこまで実践。

トンカツを一口噛む。

ご飯を口に含む。

流し込む。

トンカツを一口噛む。

ご飯を口に含む。

流し込む。

以下エンドレス。

めちゃくちゃ熱いです。

口の中火傷してるんだろうってぐらい熱いです。

でも、ことわざ通り喉元過ぎると熱さ忘れますね!

開始3分

水飲まずにご飯を飲んでました。たまごでとろとろな分飲み易いですね!

で、長くなりそうなので結果。

1分に泣きました。

というより、熱いのに我慢して飲み込んでいたので本当に涙出てましたね。

食べてる途中、冗談抜きで。

お腹のほうは、噛む事で満腹中枢が刺激されて満腹と感じる。

こんな科学的根拠の通り、お腹一杯とは全く感じませんでした。

タイムアップでゆっくり食べてましたが、まだまだトンカツのしつこい味も

気分も悪くなく、平然と食べれました。

まぁ、家に帰ってお腹の圧迫感で苦しんでましたが……

そんなわけで昨日は休んで、今朝から動いてます。

で、結論。

『"早食いなんて料理に対する侮辱だ!"』

やっぱ料理はよく噛んで味わうものですね。

食べた気もさることながら噛む事で味がよりよく感じれますし。

と、日頃は仲間内で食べる時一番食べるのが遅い人の戯言でした。

菓子パン2個で20分は伊達じゃないですって……

P.S 『ご飯の量が足りねぇ!』って嘆く人は30回ずつ噛んで食べるといいです。
  「噛む事で満腹中枢~」これは昨日の実験で思い知らされました。
  食費と健康に気をつけたい人はよく噛んで食べましょう。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック