FC2ブログ
情報の真偽は自己責任☆
2008年02月28日 (木)
のテクニックがあるって知ってましたか?








どこの国でも、形は違えど、似たような勝負があるのです。
公平の名の下に。
ルールの名の下に。
全てを平等に決める決定的な決闘方法。

それにかつための秘訣があったんですよ。



そんな前フリから始まってみます。




今回はGIGAZINEから。












◆じゃんけんに勝つための7つのテクニック(GIGAZINE)
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20061001_rock_paper_scissors/
テクニック
真剣に考えてる人がいるんだ(・∀)ノ

要約:
・じゃんけんとはただのランダムや確率ではない。
・人間は「完全に」ランダムに何かをすることができない。
・戦略がないから負けるんだ!
・勝つ方法を知って、賞金合計額は1万ドル、約117万円を掴め!
1:初心者はグーを出す。
2:最初はチョキ。
3:2回連続の罠。
4:宣言する。
5:考えるより先に手を出させる。
6:出す順番を固定させる。
7:どうしようもなくなったらパーを出せ。
※詳しいまとめは元サイト参照。


とかとか。
何事も“ルール”を知ってるのと、何も知らずに挑むのとでは別モノですね('∇')
『策士策に溺れ』ないように気をつけていきましょー。

そんな参考資料でした。


今回もGIGAZINEしばりなんですが。
テーマは『戦略』でしょうね。

ホントに何かやるときは、物事知ってないとやりづらいもんですわ。
【型式に則って、流れを乗っ取って、制圧しましょう】

ってカンジでしょうか??

大きいところは、よくよく考えてるものです。











◆電通「鬼十則」、そして電通「裏十則」(GIGAZINE)
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070316_dentsu10/
電通、鬼十則
下積みがある人の言葉は重みがあるぜ(・∀)ノ

要約:
・通称「電通マン」の行動規範とも言える「鬼十則」
1. 仕事は自ら創るべきで、与えられるべきでない。
2. 仕事とは、先手先手と働き掛けていくことで、受け身でやるものではない。
3. 大きな仕事と取り組め、小さな仕事はおのれを小さくする。
4. 難しい仕事を狙え、そしてこれを成し遂げるところに進歩がある。
5. 取り組んだら放すな、殺されても放すな、目的完遂までは……。
6. 周囲を引きずり回せ、引きずるのと引きずられるのとでは、永い間に天地のひらきができる。
7. 計画を持て、長期の計画を持っていれば、忍耐と工夫と、そして正しい努力と希望が生まれる。
8. 自信を持て、自信がないから君の仕事には、迫力も粘りも、そして厚味すらがない。
9. 頭は常に全回転、八方に気を配って、一分の隙もあってはならぬ、サービスとはそのようなものだ。
10. 摩擦を怖れるな、摩擦は進歩の母、積極の肥料だ、でないと君は卑屈未練になる。

そして、その背反な十則も紹介。

裏十則 | Blog | nozomu.net - 吉田望事務所 -

1)仕事は自ら創るな。みんなでつぶされる。
2)仕事は先手先手と働きかけていくな。疲れるだけだ。
3)大きな仕事と取り組むな。大きな仕事は己に責任ばかりふりかかる。
4)難しい仕事を狙うな。これを成し遂げようとしても誰も助けてくれない。
5)取り組んだらすぐ放せ。馬鹿にされても放せ、火傷をする前に…。
6)周囲を引きずり回すな。引きずっている間に、いつの間にか皆の鼻つまみ者になる。
7)計画を持つな。長期の計画を持つと、怒りと苛立ちと、そして空しい失望と倦怠が生まれる。
8)自信を持つな。自信を持つから君の仕事は煙たがられ嫌がられ、そしてついには誰からも相手にされなくなる。
9)頭は常に全回転。八方に気を配って、一分の真実も語ってはならぬ。ゴマスリとはそのようなものだ。
10)摩擦を恐れよ。摩擦はトラブルの母、減点の肥料だ。でないと君は築地のドンキホーテになる。


とかとか。
フツーの人が言うのと、↑の人が言うのとじゃ違いますよね。

同じ事を言ってても、バックグラウンドを見ちゃうものですわ。
同じ程度の人に言われると、『はっ? そうなの』、『へぇ』
↓の程度の人に言われると、『うぜぇ』、『黙れ』
↑の人だと、『うはっwww参考になるwww』

ってカンジなのが人のサガらしいですわ。
女性の品格が売れたのもそういった事情だったりとかどっかで見かけましたね('∇')

そんな参考資料でした。



で、ラストGIGAZINE。

負けても。叩かれても。潰れても。病んでも。死に掛けても。
『“生きてる”限り、まだいける』って転載を。


だいぶ前の記事になるんですけどね。










◆打ち負かされる事自体は、何も恥じるべき事ではない(GIGAZINE)
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060816_darrellroyal/
ダレル・ロイヤルの手紙、打ち負かされても
死んだら負けってタマネギが言ってた(・∀)ノ

引用:(秀逸なんでそのまま転載)
・親愛なるロングホーン諸君

打ち負かされる事自体は、何も恥じるべき事ではない。打ち負かされたまま、立ち上がろうとせずにいる事が恥ずぺき事なのである。ここに、人生で数多くの敗北を経験しながらも、その敗北から、はいあがる勇気を持ち続けた、偉大な男の歴史を紹介しよう。

1832年 失業

1832年 州議選に落選

1833年 事業倒産

1834年 州議会議員に当選

1835年 婚約者死亡

1836年 神経衰弱罹病

1838年 州議会議長落選

1845年 下院議員指名投票で敗北

1846年 下院議員当選

1848年 下院議員再選ならず

1849年 国土庁調査官を拒否される

1854年 上院議員落選

1856年 副大統領指名投票で敗北

1858年 上院議員、再度落選

そして1860年、エイブラハム・リンカーンは米国大統領に選出された。

諸君も三軍でシーズンをむかえ、六軍に落ちる事があるかもしれない。一軍で始まり、四軍となるかもしれない。諸君が常に自問自答すべき事は、打ちのめされた後、自分は何をしようとしているのか、という事である。不平を言って情けなく思うだけか、それとも闘志を燃やし再び立ち向かっていくのか、ということである。今秋、競技場でプレーする諸君の誰もが、必ず一度や二度の屈辱を味わうだろう。今まで打ちのめされた事がない選手など、かつて存在したことはない。ただし、一流選手はあらゆる努力を払い、速やかに立ち上がろうと努める。並の選手は立ち上がるのが少しばかり遅い。そして敗者はいつまでもグラウンドに横たわったままである。


とかとか。
リンカーンすげぇよ! リンカーンってこんなにすごかったのか!('д')
いや、ホント知らんかった。
尊敬しちゃうわ。
こんなに失敗しまくってるのに、あんなことになるなんて。。。。

そういえば、ある黒眼鏡は言ってましたね。

【僕にあるのは失敗の“結果”だけだ】

とかとか。失敗して。どうしようもなくなって。ダメダメになって。

【で、どうするの?】ってカンジなんでしょうね。
見習いたいものですわー。



とかとか。

そんな参考資料でした。



で、ラストニコニコからなんですが。

すっごいのが見つかりました。
ちょっと、鳥肌が止まりません。
稀に見る自作度です。。。。













◆自主制作音楽アニメ-さかなのうた(ニコニコ)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2453543
自主制作音楽アニメ-さかなのうた、宮崎駿、深海
場違いで桁違いで作品に食われた
_| ̄|○ il||li


引用:
・みんなのうた的音楽アニメーション。アニメどころか映像作ったこともないくせに、血迷って卒業制作に選んでしまい死ぬ思いをしました。アニメと音楽とうたと、ひとりで孤独につくりました。


鳥肌立つ作品はいくつも見てきました。
ニコニコで何度か鳥肌立ちました。
でも、大体がMADなんですよね。誰かが作ったものは上手く編集したってカンジ。
神編集ってカンジなものは多いです。

だけどね。。。。
これ全部自作なんだぜ??
曲も。歌も。絵も。編集も。
卒業制作でここまでスゴいのを作るからプロになるんでしょうか。
にわか・なんちゃってプロが多いこの世の中。

コレが評価されなかったら何が芸術で、何が作品なんでしょうね。

ホント。猫耳白衣なら言っちゃいそうです。

【作品に食われた】

いろんな価値観がまた壊れた気がしますわ。。。。

こんな作品が世に広がるとステキです。



とまぁ、そんなところでやってみますわ。

ではは。



P.S 最近、自分の文体に違和感を感じてる件について。
  【作品に食われまくり】でいろいろと感覚が壊れてきたカンジで、昇華の予感。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック