FC2ブログ
情報の真偽は自己責任☆
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年02月17日 (日)
ってどう思う?








ゆとりゆとりって散々バカにしてイヤだよホント。
ネットの中でも、テレビの中でも、新聞でも。

『円周率が3で勉強してるゆとりマジ涙目』
『ゆとりカエレ』
『ゆとり乙!』


とか、いちいちうるせぇってんだよ。

私たちが好きでゆとりやってるワケじゃないのにホント。
こっちは被害者だっつーの。
国のお偉いさんが決めた通りに、学校行って勉強してただけだっての。

それなのに、今になって、

『あの法律はダメでした』
『新しい法律にするんで勉強頑張ってくださいww』

とか、いい根性してるよな。。。

税金泥棒の天下り世代の分際で。
国が傾いてるのって誰のせいだよ。
もういっそ、売国奴世代って言ったほうがいいかもしれないね。

ゆとり世代って名指しでいう連中に限って、アレだよね。

自分たちの責任棚上げで、私らに責任転嫁しちゃってさ。


あぁー、むかつく。

仕事ばっかで、家庭を顧みてない団塊世代。
仕事しか取り柄がなくって、家庭がずたぼろになってることに気付いてない。
退職して仕事がなくなりゃ、生きがい無くして、ぷらぷらですか?
時間の使い方分からずに、手持ちぶたさに、ごろごろですか?

団塊世代のおこぼれに預かってた、バブル世代。
就職なんて簡単に決まっちゃって、簡単にステキな役職について。
仕事ができたつもりで、仕事やってるつもりで、周りに迷惑かけてるボンクラ世代。
バブル気取りで、今も遊びまわってるモンスターペアレンツにモンスターペイシェント。
それなんて、迷惑DQN?

バブルが終わって、今度は不況に喘いでる自虐世代。
今までのツケが回ってきたんです。就職先が無いんです。
リストラが怖いんです。会社になんてついてけません。年金が貰えません。
国なんて信じられません。夢も希望もありません。
だから、働いたら負けだと思ってるって?


はっ、なんだよソレ。

『自分が、世の中が、おかしいのは他人のせい?』
『自分たちは悪くない?』
『自分たちはこんなに頑張った。けど、前からの負債が重いんです』
『だから、この借金を君たち、ゆとりが払ってくださいwwww』

いい迷惑なんだよ。
こんな世の中にしといて。人のこと勝手に評価して。
自分たちはイイ世の中にしてたって、頑張ってたって、キレイぶっちゃってさ。

人のために頑張ってた? 自分は悪くない。自分も犠牲者だ?

はっ、何そのご都合主義。
シリ/めつだよね。
一切合切、シリ/めつだよ。

どいつもこいつも自分がよければ、全てイイって偽善者ばっかだろ。

嗚呼、望まずに『ゆとり』にされちゃったよ。

『ゆとりは頭が悪い』
『ゆとりは常識がない』
『ゆとりは無気力だ』

――そんな『ゆとり』にされちゃったよ。。。

私はもっと勉強したかったのに。ホントならもっと頭良くなってたのに。。。
今頃、すっごい天才学者になってたかもしれないし、テレビに出てくるアイドルになってたかもしれない。スポーツで活躍しまくって、引退後は芸能人だったかもしれない。

その可能性を全部台無しにされちゃったよ。

あぁ、『ゆとり』なんかになりたくなかった。
ホント、どうにかして欲しいもんだよ!


「ねぇ! そう思うでしょ!」


いつにもまして、アツい暴論を演説気味に語るショートヘア。


「まぁ、言いたいこともわかるけど。
 そう思ってるうちは変わらないんじゃない?」


そう言って、意地悪そうに笑うロングヘア。
 
「どういう意味よ?」

「さぁ? 受動的か能動的かの違いじゃないかしら」

『けっこうマジギレなんですけど!』ってカンジでいっぱいいっぱいのショートヘア。
『やれやれだわ』ってカンジに涼しい顔で、ドリンクバーの紅茶を嗜むロングヘア。

勉強するショートヘア側の机の上には、再試験の呼び出し通知の山。
学習するロングヘア側の机の上には、フィンランドメソッド実践ドリル。

そんな人たちで賑わう、この時期によく見かける、ファミレスのよくある光景。


――ゆとり世代(了)




トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。