FC2ブログ
情報の真偽は自己責任☆
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年02月15日 (金)
ってこういうカンジなんでしょうか?











模倣が模倣を生み、転載が転載を生み、需要が供給を生む世の中。
誰かがやれば、別の誰かに答えるもので。

流行は新たな流行を生むための伏線。
そんなこんなで、有象無象のどんぐりの背比べの群雄割拠。

しかし、あるとき一線を画して抜きんでるモノがある。
その抜きんでたモノがスタンダートとなって、新たな文化と呼ばれるようになる。


とまぁ、そんな前フリで始まってみます。
才能の無駄遣いシリーズも、どんどん無駄遣いして、いろんなモンが出てますわ。
そんな動画は後ほど紹介。


まずは、別のところから転載いってみましょー。




例によって、痛いニュースから転載です。

痛いニュースは、中国と韓国に対するニュースが多いですね。
スレを見る限り、住人は、2つの国がお嫌いらしいです。

まぁ、これも当然のことかもしれないし、印象操作なのかもしれないです。


そんな記事。












◆【韓国/コラム】“韓国の食べ物パプシッケを模倣したスシ”…日本の模倣文化と韓国の複写文化(痛いニュース)
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1092891.html
寿司
売れたら起源説でいちゃもんつけるのさ(・∀)ノ

要約:
・日本の文化って、模倣文化だろ? 元々のオリジナルなんて存在しない。
・韓国の食べ物パプシッケを模倣したスシ(壽司:すうし)だ。1700~1800年頃寿司が最初に 開発されて日本の代表的食べ物であるハコスシ(箱すし:サンジャチョパプ)が創造された


とかとか。
まぁ、起源を遡れば、後だしジャンケンのようにいろんな説が飛び出すもので。。。
売れたモノに対して、その元ネタが突っかかってくるのはアレなことで。。。
エヴァが売れたのは、ガンダムのアンチテーゼであって、ガンダムは鉄人28号で。。。
とか言い出したら、キリがないですな。。。。

それなんて、やくざ商法。言いがかりって感じですわ。

自分が作った元ネタを原案にして、他人がなんか作品作ったら、
それ以上のモノを昇華コピーして作ってしまえばいいんじゃないのかなーとかとか。

それが日本の模倣(昇華)文化だと思いますわ。

『自分で作ったぜwww』ってのは厳しいですがガが。。。。

とまぁ、そんな参考資料。
どこまで本気にこういったお話を相手にすればいいかわかりませんね('∇')



さて、次の記事。
というか、サイトですがが。

前に某マイミクさんの日記で紹介されていたサイトから。













◆SMテストスタート!you答えちゃってyo(一般)
http://ochahime.com/smtest/test01.html
診断、結果
それ、どんなエスだよ(・∀)ノ

引用:
・「自分主義万歳♪だって、この方がらくちんだモン(あたしが)。」
・尽くせる相手しか好きになれない、まさにセクシャルエム。


なに、この中途半端というか、SとMの二極っぽい説明はははは。
もうわけわからんぜ。
そして、結構あってる気がするから困っちゃうぜ。。。

とまぁ、“自分”ってのが気になる人は見てみるといいかもー。
適度に当たって、びっくりですわ。









さてさて、次は動画から。
今日はあまりステキな記事が進んでないようです。。。
ついでに、ごろごろしてたせいで、睡眠が充足しました。。。
モノノ怪見たり(独特の世界観が巷説御伽噺(?)を思い出したり)
ムシウタ見たり(今見たところだとめっちゃいい印象)


とまぁ、そんなことはさておきながら、動画の紹介。




冒頭でお伝えした、才能の無駄遣いで、芸術にまで高めちゃうってヤツですね。













◆Windows起動音で久石譲っぽい曲を作ってみた(タイトル募集中)(ニコニコ)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2322242
ウインドウズ、久石っぽい曲

ウインドウズ効果音で久石護!(・∀)ノ

どんな頭してたら、こんなになっちゃうんですか!?
とか思っちゃう。そんくらいにフツーに上手いんですが!
なんちゃってDTMやった後だから、ますますそう感じちゃいます><

これウインドウズのOPにするべきじゃね?w

とかとか。

そんなステキな作曲(?)でした。編集のほうかな>>?



さて、そんなところでもう一個動画を紹介。

日本の評価はぼちぼちでも。
外の評価はやたらと、すごかったり。

価値観という色眼鏡はたくさんないと、物の本質を見ることができません。
飼い殺し生活の中でも、尊敬できる教授さんが言ってた、

【知識は、物を多面的に知るためである】

っていうのをホント感じちゃうようなななな。



では、動画を紹介です。












◆アメリカが特集した『ジャパニーズ アニメーションの魅力』(ニコニコ)
http://www.nicovideo.jp/watch/1202987007
映画、ジャパニーズアニメ、アメリカ
どこいっても、スゴい人は、スゴいもんですね(・∀)ノ
要約:
・2007年製 アメリカのクリエーターが日本アニメの魅力を熱く語っています。


マイメモリーで翻訳字幕残してるけど、一部切れてるかも。。。
ホント英会話スキルが欲しいもんですわ。
せめて、リスニングだけでも身につけたいなー。


とまぁ、海外じゃ、ハリウッドとかでも、参考にされてるんだとか。

海外って日本を評価するときって、日本のオリジナルを尊敬するんですよね。。。
ロックとか、現代美術とかの海外ノモノを吸収したよりも、
浮世絵とか、武士道とかを評価するんですよねー。

自分に無いモノを評価するって、スタンスなんでしょうかー。


とかとか。

とまぁ、そんなところで終わってみます。

ではは。



P.S ラノベを原作とするアニメ(?)ってやけに、ギャルゲーっぽい件について。
  どうやったらあんなに異性との出会いがあるとかとか。めっちゃ真剣に哲学です。
 悩んでも悩んでも、答えが出そうに無いですが、、、、、
 『単純にそのほうが面白いから』って答えになっちゃうのかもかも。。。




トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。