FC2ブログ
情報の真偽は自己責任☆
2008年02月13日 (水)
について、思うままに、感じるままに、解き放ってみる?

イイ刺激を受けると、イイ反応が起こるモンですよ。



※あとで、気付きましたが、後半の文章はシリ/めつれつなんで注意。
フツーの人は転載したところで終わっておくほうがいいかも('∇')



ちょっ、、、、これ反則過ぎだろ!Ww

なんてスパロボOG!
オリジナルってもんじゃねぇぜ!

出てくるキャラが豪華すぎる!
つうか、豪華すぎるってもんじゃねぇよ。。。

このクオリティはヤバすぎる。
いつ発売するんですか!? ってツッコみたい。

つうか、作れ(メ`□´)ノ

この前紹介したスマブラもすごかったけど。
スマブラはやってない人間だったから、あの感動でした。

だけど、このスパロボはまずい。まずいなんてもんじゃない。

スパロボ知ってるぶん、やばいよ。。。。



とまぁ、そんな前フリでしたが、これだけ紹介するために雑記書いてます。
そんくらいやばかったんだ。。。。












◆何かが違う スーパーロボット大戦OG デモムービー Ver.Ⅱ (スパロボMAD)(ニコニコ)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2312587
スパロボ、MAD、なのは、ごっちゃ、いっぱい

キャラが出すぎってレベルじゃねぇぞ(メ`□´)ノ

スパロボの機体を使って、キャラのセリフを使って。カットインを使って!

・なのは
・コードギアス
・舞HIME
・ひぐらし
・Fate
・マブラブ・オルタネイティブ
・ハルヒ
・付き姫
・ブラック・ラグーン
・最終兵器彼女
・ステルヴィア
・CLANAD
・デモンベイン

って、ラスボスって、ちせじゃねぇか!wwww

JAMのBGMがアツすぎて、もうやべぇ。。。

なんつーか、鳥肌が止まらないわ。。。
合体攻撃が綺麗過ぎて、マジ芸術。

ホント誰か作ってくれ! 絶対買うし、絶対転載するぜヽ(`д´)ノ


つうか、命令だこんちくしょう!m9(`д´)ノ

マジ誰か作れ! ドララッ!

スパロボで参戦したキャラのアニメは結構、知名度上がって再び見られるし!

これ作ったら絶対経済効果がすっごいことになる。間違いない!





とまぁ、中の人のテンションがおかしくなってます。
あんまりまともに扱うとダメです。
風邪が治りました。

いや、咳は止まりませんよ。デフォですよ。
スタンダートの燃え属性ですよ、ハハハッ。

だけど、良くなっちゃったぜwwww
ガンダム00を見ながら、ウマウマを30分やっても大丈夫だぜwww

東方の山田っぽく踊る場合は、内股なんでめっちゃつらいけど、大丈夫だぜ。
脚を開いたほうが、全身使えるので、いい運動になると思うけど、
再現性を出さないといけないよなwww

ついでに、靴も洗ったぜ。革靴とスニーカーも太陽に当たりながらやっちゃったぜ。
スニーカーってすぐ汚れて手入れがめんどいのがイヤだなと思った。
革靴のほうが履きやすいなってFAだだだ。

さてさて、昨日動画が終わったので、1つ終了。
そして、次へ行くぜ。
やりたいことも、やるべきことも、なんもかんもあるんでな。

自虐警備員の名の下にガンガン突き進むのさ。
仕事してない?
そりゃしてない。だけど、働いたら負けだとは思ってない。
働ける職場がないだけさ。
自分に合った職場がないだけさ。
人に合わせるのは苦手なのさ。嫌いじゃないけど、束縛されるのがめんどすぎ。
コミニケって名前の朝令暮改で時間を浪費するぐらいなら、他のことやるさ。

会議一回やってる間に、転載2回はいけるし、その間に新たな伏線も生まれちゃうぜ。
転載と伏線をここに広めよう。拡げよう。深めよう。

己を表現する手段としてスキルを振るおう。自分を磨こう。
“人のため”っていうけど、“人のため”に生きてる人ってのを見てみたい。

人のためって言いながら、自分のために生きてるはずだからな。
どんな詭弁で、どんな戯言で、どんな自己満足か見てみたいもんですわ。

あぁ、いろんなモンが視えて、聴けて、感じて、ニオって、味わえる。

一度、気付くとどこまでも、どこまでも落ちてくだけで、止まりはしない。
辞めようと、病めようと、どうしようにも止まりはしない。

止まったと思うのはキノセイ。
治ったと思うのもキノセイ。
正常って思うのは、勘違い。
異常って思うのは、自惚れだろ。

自分も他人も、いくら表現しようと、どう工夫しようと絶対に表現しきれない。
現実の無意味さも、空想のスバラシさも、色が足りない、材料が足りない。
何にも足りない。時間も、理性も、本能も。

ただただ、ただただ、ただただ。。。

いっそ、この狂気に身を委ねてしまえばいい?

そう思ってることが、既に間違ってる。
考えようと、考えまいと。一度、気付いてしまえば、たたただ深まるだけ。

酷くなるだけ、程度を超えて、度が過ぎていくだけ。

どこまでも、どこまでも、どこまでも。

異常なように、シリ/めつなように。
この世の全てが可笑しく視える。
音がすれば、歪みが聴ける。
モノに触れれば、アレな記憶がよみがえる。
ニオイも同じで、よみがえる。
味なんて、特にそうだろ?

生きている限り、起きてる限り、“アレ”になる。
夢に逃げようと、眠りに逃げようと、そこに出る。

クスリなんて、ゲスなモノ。
あんなモノで、ハッピーになってるなんて、たかが知れてる。
メンヘルのフリして、同情買うのも、自虐の程度が低すぎる。

酒もタバコも趣味もスポーツも性交も芸術も何もかも。

考えればいくらでも気付くもの。
ちょっと頭をめぐらせば、すぐに浮かぶ簡単な答えの数々。
モノを真上に投げれば、下に落ちるだろ。
卵を焼けば、目玉焼きになるだろ。
それと同じで、モノがあればどうなるかなんて結果が分かる。

分かるのが分からない?
それは考えが足りてないだけだろ。

もっと幸せな表現をすれば、気付いてないだけだろ。
“フツー”であるからおめでとさん。

大多数の数の暴力に擁護されてる“フツーちゃん”。
いやいや、別に悪口言ってるわけじゃないよ、ただただおめでとうと褒めてるんだよ。
世の中知らないほうがイイコトは多すぎる。
知っちゃったばかりに、考えることが多すぎる。

“フツー”って世界にいる限りは“フツー”の生き方できるよ。
自分を害しない。『世のため、人のために生きてます』って言える様なステキな生き方。

それってすばらしいでしょ?

その代わり、バカとも天才とも言われないけどさ。
出る杭として打たれて、磨耗して朽ち果てるよりマシだよね?

だから、“フツー”なのが一番だよ。
見栄張って、虚勢張って、周りに合わせて、中二病のように言わなくていいんだよ。
『自分も“フツーじゃない”おかしな存在なんだ』

かわいそうなんだ、ヘンなんだ。
だから、助けて。誰か、自分に気をかけて、悲しんでください。

そんなこと考えなくっていいのにさ。

本当に異常な連中は、そんなこと言わないよ。
自分が異常なことに気付いてない。自分の世界がスタンダート。
周りの連中がソレに気付かないことが可笑しく感じてるよ、きっと。
おかしいんじゃなくって、可笑しいのほうね。

彼らから見れば、何もかもフツーなんだよ。彼らの定義と感覚ではね。

ホントの異常者“アレ”って呼ばれる人は、“フツー”の常識も法律も通じないんだよ。
フツーの人が道を外して、フツーの人を傷つけないための法律なのに。
それなのに、フツーじゃない、“アレ”な人からは守れないんだよね。

【それなんてシリ/めつれつ?】 

噂好きなあのコならきっとそういうよね。
私がわざわざ、イチイチちょっとした【騒怨(奏音・騒音)】聴かせなくてもさ。

この世は不条理。この世は異常。この世は可笑しく狂ってる。

そんなこと既に分かってるよね? 暴君。(My Friend)(ディアフレンド)。


そんな狂ったところに正常があるわけがないだろ。
スタンダートが狂ってるんだから、正常=異常だろ。

何もかも狂ってるのに、“フツー”を装う哀れさ。
自分を正しく、自分が正しく、正しい皆と共に行く。

それが人生? それが生活? それが生き様?

そんなフツーなら、願い下げ。
自分を偽って、自分を壊して、他人を偽って、全てに媚びるなんて願い下げ。

異常なモノは異常であるから正常だ。
異常を正常にするから、異常なだけだ。

異常を受け入れ、全てを受け入れ。正常を見定めろ。

綺麗に整理、統制された“フツー”な世の中を見定めろ。

何が本当で、何が妄想で、何がウソで、何がホントか。


自分の頭で、自分だけの価値観を見つけろ。


それが生きるってことだろ?



とまぁ、なんかいろんなキャラがごっちゃになった感じですね。
バラバラに分けて、細分化したカテゴリーの塊がキャラクター。
それを一度にまとめて、脈絡なく並べると、ただの混沌。

おかしな意見が、変な意見が、有象無象に交じり合う。

それが世の中。それが感情。それが心。

彼らの言葉を転載し。己が言葉を表現し。
それらをあわせて、新たな作品と成し、それがまた誰かの感情に触れて、言葉となる。

その言葉がまた別の誰かに転載されて、その転載を誰かが、転載するエンドレス。

それは引用だろ? あぁ、引用は、引き合いとして用いるってことでしたっけ?

いやいや。引用も転載も言葉の定義として、意味合いとしては似たりよったり。
だけど、この時代。ネットの普及がどのくらいか知ってますか?
ケータイどのくらい出回ってるか知ってますか?
どのくらいの書籍が出てるか、ゲームが出てるか、何がどこまでどうなってるか?

そんなモノがあるんだから、既にどこかに“書かれている”ことなんですよ。
『それをそっくりそのままもってくる=転載』

それが正しい言葉だと思ってますか?

はっ、そんなワケないじゃないですよ。
転載なんてそのまま完全きっちり複製・模写できるわけないでしょう。
そんなに綺麗にコピーするのは、コピー機でも、遺伝子でも無理無理。
どんなに精巧に作っても、どんなに優れた技法で真似ても、完璧な複製は無理。

なぜって?
そりゃ、語り手が違うし、素材が違うし、時代も違うし、人種も、タイプも、感情も違う。
同じ人が作ったら大丈夫?

はっ、それも既に考え尽くされてることですわ。
昨日の自分と今日の自分が同じって思ってます?
1年前じゃなくても、1日前でも、半日前でもなくって、数秒前ですら、前ですよ?

前は前で過去は過去。今は、今と思った瞬間が今で、次に思い返したら既に過去。
時間も物質も流転し、流動し、変わっていくのに、全く同じにコピーしてますか?

そっくりそのままコピーなんて出来はしない。
転載なんて、【そっくり真似たつもり】で、どこかに不具合があるんですよ。

それが進化だったり、劣化だったり、異常だったりね。

“転載”の言葉の定義すら、既に変わってるんですよ。
ゆえに転載って言葉で、有象無象のシリ/めつれつを転載してるんですよ。

森羅万象の流れを知るために、何が始まって、何が終わってるのか。
何が求められて、何が忌避されるのか。

そのための転載であって、他人のための転載でやってるつもりなんてあるわけないじゃない。

あの転載主義者は、天災そのものだ。
自分をネタに、周りをネタにありとあらゆる事象を転載する。

良いことも悪いことも、好き勝手に思いつくままに、気ままに、気楽に転載する。

そんなヤツに本気で挑んで何になる?
本気で潰しにかかって何になる?

何にもならないさ。きっと、アイツはこういうだろうな。
『うはっwwwwネタゲットwwwwwおkwwwww』

“アレ”なヤツラを相手にするなら、時と場合を良く考えて、行動することだな。

行動原理が“フツー”な私らとは異なるからな。
何を良しとして、何を嫌うか。それは“アレ”な個体によって個人差が酷すぎる。

もちろん、“アレ”なヤツラの特性を掴み、捕捉も把握もできるがな。

だけど、それに見合った見返りなんて期待できない。
ヤツラに法律は通じない。

法律は、“フツー”である人間のためのものだ。
世間との関わりを絶って、スタンド・アローンになってしまったモノは人間ではない。
それは“人”と呼ばれる個体に過ぎない。
“人”など、千差万別、魑魅魍魎と変わりない。統制できないパンドラボックスだ。

“人”でない連中に関わるなら、ソレ相応の利害を考えろ。
考えたところで“フツー”の常識では理解できないだろうがな。
“アレ”を知るのは、“アレ”になって、スタートに立つことから始まる。

先ほど、“アレ”は個体差があると言ったな。
そう。個体差があるんだよ。何が好きで何が嫌いで何に対して“アレ”なのか。
原因も状態も、十人十色だ。

“アレ”同士でも、お互いを理解などできない。

所詮、【世間という俗世に入れない人は人間でない】
スタンド・アローンなんだよ。それだけで、唯一無二の独立した存在なんだよ。




“アレ”とか“フツー”とかなんか小難しいけどどういうことなのかな?
ちょっとよくわかんないょ。まぁ、考えても仕方ないょ。

どうせ“アレ”って人たちは、自分のことを“アレ”って思ってないから。
ホントの意味で思ってる人なんてきっといないと思うょ。

もし、自分がホントの意味でそうだって思って言って回ってる人がいたらあってみたいね。
どの程度のレベルで、自分を“アレ”だって思ってるのか、見てみたょ。

え? あぁ、もちろん私は“フツー”だよ。
全然、“フツー”で、あなたのほうが異常に見えちゃうよ。
だけど、“アレ”とまではいかないけどね。うん。安心していいょ。


はてさて、どのセリフが誰のもので、誰がどの場面で言ったのか。
既に使い古された誰かの言葉。全ては既に終わってる結末。

生から死の流れの中で、どのような過程を辿るか。
答えを教えられたからって、それをどう証明するか。

それが、生きるってことなんだろうな。

キミはどんな過程を行くんだい?



さてさて、ようやく落ち着いてきたので、終わっとこうかな。

ここで、結びの言葉を1つ。



異常のようにシリ/めつれつ。



P.S 重複になる表現とか、セリフとか。
  それとは別に、全く新しい言葉とか、思想とか。あるかもしれないし、ないかもしれない。
  彼らの言葉を転載したかもしれないし、まだ頭の中だけかもしれない。
  彼らはそこにいて、ここにいて、どこにでもいるんですよね。
  ただただ、誰もそれに気付いてないだけって件について。

  気付いてしまったら、もう手遅れかもしれないけど('∇')







トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック