FC2ブログ
情報の真偽は自己責任☆
2008年01月26日 (土)
とか思ったり。
















以前、この雑記を友人に紹介したときのこと。





「文字見難いな」





と言われました。



白地に、灰色の文字って見づらいぜ!

ってことらしいんですが、

設定のいじり方よくわからなかったし、



別に、そんなことないんじゃね?



ぐらいに思ってました。


が、改めて、今日。


これ見づらいわ( ̄□Tゝ)

ってことに気付きました。


で、こんな具合に、ブログデザイン変わりましたわー。

今まで、設定変更がさっぱりわからなかったのはナイショ。


とまぁ、こんなスタイルになりましたが、

・見やすく
・分かりやすく
・疲れない

をモットーにやっていきたいものですね。




とまぁ、そんな前フリから始まってみます。





えっと、今回は動画ばっかです。


いつも通り、ニコニコからの転載ばかりです。

でも、
ニコニコのID持ってる人ってどのくらいいるんでしょうか?

この雑記を見てる人に質問してみたいですね。




そういうわけで、最初はニコニコじゃなくても、見れる動画を。



この前、友人に紹介された動画です。


えぇ、壮絶に吹きました。

古きよき時代ですね。










































◆【スーパープレイ】自転車 ドリフト(youtube)
et="_blank">http://jp.youtube.com/watch?v=iRyzCxBtt1U&feature=related
【スーパープレイ】自転車 ドリフト

昭和の必殺技ktkr(・∀)ノ

うわっ、めっちゃすべってるww
ホントドリフトだぜ!
小さい頃、よくやってたなー。
でも、アレやると、タイヤが磨り減ってなけそうだったわ( ̄□Tゝ)

とまぁ、そんな禁断の被疑めいたスキルですわ。
用法・用量を守ってお試しください。

そんな参考資料でした。










続いて、ニコニコに戻ります。




すっかりアレですね。

カクゲーは楽しいんですけど、もう若くない。
操作がついてきませんわ。

でも、下手の横好きでたまにはしたいもの。

とまぁ、そんなカクゲーで夢の対決です。

えぇ。


そんなmugen作品。

















◆MUGEN 作品別Ultimateトーナメント part18(ニコニコ)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2129919
霊夢vsサタン

博麗 霊夢(東方pro)vsMr.サタン(ドラゴンボール)

夢の対決すぎ!(・∀)ノ
どっちも、イイ試合してて面白かった。
どっちが、勝ってもおかしくないw
そんな、アツイバトルでした。

東方とDB好きなら見るっきゃない。

もちろん、それ以外の対戦もありますよ(・∀)ノ






で、次の動画。







そろそろ、アノ時期ですね。
もう終わってる人もいれば、今からの人もいるでしょう。

そんなアノ時期です。

これが早く決まれば、勝ち組で。
なかなか決まらなければ、負け組みですね。

そういわれちゃう、アノ時期です。

他人に言われなくても、そんな気持ちになっちゃうぜ!

とりあえず、この動画で予習しとこう。


















◆面接したい奴ちょっとこい!~新卒用~(ニコニコ)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm260337
面接

コメントがおもろすぎ!(・∀)ノ

質問自体は、常識の範疇。
というか、定石。

だけど、みんながやってる、ネタコメントが笑いを誘います。
いいね、やっぱり、この双方向性が重要なのですよww

とまぁ、そんな参考資料でした。




さて、そんなところで、

ラスト。


あのアニメで、あの曲に合わせて、

手作りMADを作ってみた。


そんな動画ですよ。

















◆絶望しなさいっ!【完成】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2134837
絶望しなさい!

毎度のことながらに、その情熱って、どこから!(・∀)ノ

毎度ながらに。よくやってるぜ!
メッチャ動くし、めっちゃカワイイ!
もう、この曲で、いくらMADが作られたか、分らん。。。

そんぐらいにこの曲歌った人、いい夢みてるな!ヽ(´∀`*)ノ


とかとか。



とまぁ、今回はこの辺で終わってみる。










ではは。





P.S PCを長時間やっても、目が悪くない人種って何なのでしょう?
  とっても、うらやましいです! と思っちゃうぜ!って件について。







トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック