FC2ブログ
情報の真偽は自己責任☆
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年01月18日 (金)
すげぇーーーーーっ!












マスメディアって何なんだろうなー、とかたまに思うんですが。
【アサヒる】に代表されるように、『でちあげる』ってことなんでしょうか。

報道するべき必要なことをせずに、
どうでもいい、視聴率稼ぎのネタばかり。

挙句、自虐趣味に走ってるのは、良くないことですわ。

だから、子供の夢がなくなって。
『絶望した! 日本の将来に絶望した!』

って書かれるんでしょうよ。



とまぁ、前回の雑記と同じく、今回も、右翼なカンジな出だしで始まってみます。




そんくらい。新聞とかニュースサイト見ながら、憤っちゃったわけで。。。


で、その記事はというと。















◆シー・シェパード、活動家拘束の捕鯨船を非難 「テロ」発言も(一般)
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200801170009.html

シー、シェパード


どっちがテロリスト(・∀)ノ

要約すると、

動物愛護団体の一種のシー・シェパードの2人が、調査捕鯨の日本船に突撃。

悪臭薬品ビンをばらまき、スクリューにフック投げ込み。

乗組員が取り押さえる。

シー・シェパード『人質とって、捕鯨してやがるぜ』って発表。

捕鯨反対派のオーストラリア政府も、『日本、テロ行為だぜwww』とか。

最初の2人を釈放しろ。『テロリストの要求は飲まないぜ』宣言。


とまぁ、こんな展開。
日本の政府は、なんか対応してるんだろうかなー。と心配。

マスコミ全然、報道しないし。


知っての通り、
国際的に調査捕鯨はGOサイン出てるんですけどね。


フリーザ様も言ってるぐらい。
過去記事:【雑記】油は重要なんだを参照で。
http://sirimetu.blog90.fc2.com/blog-entry-262.html



もう、捕鯨問題どうにかしてくださいと問い詰めたい。

あぁ、足引っ張りしても仕方ないんで、この辺で、マイナス記事終了。




いか、プラスなネタ記事がつっ走ります。












まずは、マイミクさんの日記から転載。





◆東大が「紙飛行機」実験…宇宙から無事帰還できるか(mixi)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=20&id=385405
紙飛行機


なんて壮大な実験(・∀)ノ

紙飛行機に、大気圏突入並の風邪を吹き付けて、どうなるか?
そんな実験をしたんだとか。

結論としては、うまくやれば、うまくいくらしいってことで。
詳細については、記事参照。

















mixiネタが続きます。




◆中国ネット人口2億1千万人、今年中に米抜き世界一に(mixi)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=385434&media_id=20
僧侶

中国キテル(・∀)ノ

アメリカと。500万人の差なんだとか。
去年は、7130万人も増えてるんだとか。
しかも、その中の3割(うろ覚え)は、農民階級な人なんだとか。

ネット社会がますますアツくなりそうです。
そして、ネットを知った、農民階級がどういう風になっていくか。

インドや韓国を見れば、わかりますよね(・∀)ノ

















◆読みかけの本から草が生える「The Jungle Book 2」(mixi)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=384913&media_id=46

本から草が生える


それなんて芝刈りくん(・∀)ノ

ブックカバーから、草が生えるとか、なんてアホwww
見てる分には、楽しいけど、使ってる身にとってはwww

処分に困るぜ、コンチクショウww


ぜひ、プレゼントに贈って、ドッキリを!(・∀)ノ








ラスト、mixiネタ。











◆しょこたん痴漢被害の詳細をマンガ化!ブログ本第3弾に掲載(mixi)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=385698&media_id=42
しょこたん


漫画ktkr(・∀)ノ

漫画出すらしいですよ。しかも、第3弾らしいですよ。
そんなに出してたんですね、知りませんでした。

しょこたんについては、話に聞いてるぐらいで、全然詳しくないもので。
グレンラガンの空色デイズを『中川翔子』ってあったのを、しょこたんと気付かないぐらい。

そんくらい、ブログだけの人だと思ってたんですが、
実は、かなりのスキル持ちだったんですよね。
歌も、絵も、宣伝力も強い強い。

ゆーこりんの立場が危ういぜwww

今後の活躍が期待されますわ。














◆評論家
「『恋空』は2chねらには駄作だけどリア充には名作。もはやリアリティの基準が多様化している」
(痛いニュース)
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1080597.html
恋空


ナイス考察(・∀)ノ


いい考察だと思います。
こんな文化ができてるんだよー、ってモノサシにするには、いい記事です。


参考記事:
昨年上梓された東浩紀氏の『ゲーム的リアリズムの誕生』
http://news.livedoor.com/article/detail/3464242/

恋空って何?
どんな話?
そこまで炎上するネタなの?

って人は、↓にネタバレ転載説明を。
(反転で見えます)

 男と付き合い始めるヒロイン
→その男にふられた元カノが逆恨みし、不良男たちにレイプ指示
→レイプされるが妊娠はしない
→レイプされたにもかかわらず彼氏と平気で学校の図書室でSEX
→彼の子供妊娠
→元カノに押され、しりもちつく
→流産
→いきなりふられる
→すぐに新しい彼が出来る
→前の彼がガンになってることを知る
→今の彼捨てて元さや
→ガン闘病中で瀕死のはずの彼と無理やり野外セックス
→癌を知った元カレはシンナー吸って乱交パーティー
→そんな弟を元カレの姉は余裕でスルー
→無菌室に何故か花瓶に花
→無菌室に入るような患者にガムを口移し
→あまつさえセックス
→彼死ぬ
→なぜか、抗がん剤で精子全滅だったはずの彼の子の妊娠発覚
→まあ将来とか考えてないけど、とりあえず産むわ
→全スイーツが泣いた(終わり)


(転載説明終了)

「小さな物語」は、あるコミュニティにとっては感動的で「リアル」に見える
かもしれないが、また他のコミュニティから見れば、単に滑稽で嘲笑の対象にしか
ならない、というわけです。


そういった、コミュニティたしかにありますよね。
今更、言うことじゃないですけど、モノガタリなんて少数の集団が楽しむものですよ。

論文にしろ、俳句にしろ、能楽にしろ、文学にしろ、演劇にしろ。
一般人から、見れば伝統芸能って言われても、さっぱりですわ。
いい話だなー。おもろいなーぐらいなもの。

『現代美術? ピカソ? 子供の落書きじゃんw』

って言っちゃう人もいますしね。

叩き合いの、足引っ張り合いもイイですが、

世界を知るための、参考資料にしてくださいな。










ラスト、ニコニコから1件、転載を。



















◆夜中に発狂しそうになったら見る動画(ニコニコ)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm327581
発狂しそうに

ナイスPV(・∀)ノ

感動した。めっさ感動した。
なんちゃってサラリーマン時代を思い出した。
たしかに、こう思っちゃう時があるよ。

やっちゃおうって思ったこともあったよ。
結果は、やっちゃったでしたが(辞表投げつけ)

今、頑張って生きてる社会人な人も。
ニートな人も。自宅警備員の人も。

まだ、どっちにもなってない、学生な人もこういった現実を知って、
自分の世界のモノサシにするのはどうでしょうか?

いろんな価値観を知ることで、自分の世界を、見ることができるはず。










とまぁ、そんなことを意味深に言って終わってみます。



ではは。





P.S 自分に対して、絶賛、不調中って言葉を贈りたい。
   またも、眼が激しく、レベルアップした気がする。。。って件について( ̄□Tゝ)




トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。