FC2ブログ
情報の真偽は自己責任☆
2008年01月04日 (金)
でした。













とりあえず、5日目まではこのタイトルを続けてみる。



しつこいぐらいの繰り返しが重要なんですよ(謎

今日はアレですね。
自分の知らなかった保険とか。
自分の知らなかった口座とか。

いつの間にか、借金できてんじゃねwww

とか、冗談と思えないことを冗談っぽく考えながらの手続き作業。



偉い人の考えることはさっぱりわかりません。。。
分からない人のことを分かろうとすることは難しいです。

まっ、わからないけど、わかった。



そう、保険屋さんが儲かる仕組みが分かりました。








さて、こんな前フリから始まってみます。


そんな転載はアレですね。

『しつこいぐらいの繰り返しの文体』と言えば、アレです。





そう、




あの作家の作風なんですが……















◆2008年、ジャンプ6・7合併号
 「うろおぼえウロボロス!」(一般)
http://www.s-manga.net/boys/wj.html
うろおぼえのウロボロス


 原作:西尾維新(戯言シリーズ・刀語)
 漫画:小畑健(ヒカルの碁・デスノート)




2人とも何やってるんですか(・∀)ノ
ちょっ、西尾維新がジャンプに出て来るとは思わなかった。

作風から考えて、ジャンプはありえないと思ってた。
つうか、西尾維新は、講談社サイドだと思ってたのに。。。

個人的に大ショックでした。

内容については、ノーコメント。
言っちゃダメだ。感想つけちゃダメだ。

本編を読んでいただければーってことで。

なんか宣伝臭いなーーー。



「西尾維新ってどんなカンジ?」
ってのについては、ググってたら面白い記事があったの転載。


◆西尾維新は禁書にしたほうがいいんじゃないか
http://d.hatena.ne.jp/emptiness/20071112/p1



偏見の塊ですが、こういった共感するところ多いですよーとw


『――精神が弱っているとき、決して維新を読んではいけない。
そしてそのような気のある人に決して維新を薦めてはいけない』


戯言遣いのいーちゃんは、上の状況下で読むとステキです。

私のオススメは、クビキリサイクル→クビツリハイスクール→サイコロロジカル。
ここまでが、西尾維新テイストで最高潮だったと思います。




えぇ、残念ながら過去形です。



本を貸してくれた友人に感謝
小畑健はデスノートで有名なので割愛。



















◆アイドルマスター「蒼空に舞え、黒染の桜」(ニコニコ)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1935418

ノー・スキル! ノー・センス! ノー・ボイン!(・∀)ノ


動きといい、衣装といい。
反魂蝶とか、扇が出るとかすごい。
神曲アレンジと名高いのに、BGMに食い殺されてないのがスゴイスゴイw

これで処女作って末恐ろしい。




今後にフツーに期待ですわ。







他にもなんかイロイロ上がってるけど。
まぁ、これが一番良かったってことで。



でぇはは。



P.S 家電売り場で、乗馬とサイクリングとマッサージ体感ツアーって件について。





トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック