FC2ブログ
情報の真偽は自己責任☆
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年11月27日 (火)
へ行ってきました。




定期的にどうなってるのかなーと仕事を見てるのです。
今回の仕事選びはよーく、よーく考えたいのです。
前回はえらい失敗しましたしー。

キャリアアップは無限大もいいけれど。
自由度の高い隠しイベント豊富なとことか、
もっと有意義だと思える仕事だといいなーとか。


そんなことを思いつつ、仕事を見ていたのです。


ぶっちゃげ、働きたくない

そんなわけはないのですよ。



だって働いてないと、



































働きたくなるもんだ(メ`□´)ノ




















現実にはお金が尽きるほうが深刻ですけど!(メ`□´)ノ









なんというか。
仕事をやってるときは辞めたくて。
やってないときはやりたくなるのです。


兄弟が欲しい人といない人のジレンマと同じようなもんです。
あるときはその良さに気づかずに、
無くなってからその良さに気づくって心理ですね、きっと。







で、ハローワークの求人を見ていたのです。

いろんな職種がありました。
事務職とか営業職とか建設とか製造とか看護師とか、薬剤師とか。


うわっ、資格職つよいなー。
私、特に自慢すべき資格とかないのですよーorz



とか、思ってたらすごい仕事を見つけてしまったのです。



































巫女さん!?



◆ハローワークでの求人票
巫女求人




産業分類:神道系宗教
仕事の内容:お守り授与、舞、事務会計
対象求人:女性
年齢:24歳以下
定年制:60歳
雇用形態:正社員
就業時間:8時15分~16時45分
時間外月平均:2時間
休憩時間:120分
月給制:14万円




えっ、あれって仕事なのか!?

バイトとかでたまには聞くけど、あれって仕事だったのか!
しかも、雇用形態が正社員www

休憩時間120分www

なんて微妙な待遇!w






っていうか、ウィキペディアの説明はっちゃけてますよ!?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%AB%E5%A5%B3


前文でマジメな巫女の説明をしてるのに、
後半では、サブカルチャー(某分野)の巫女の定義とかとか。

よく話しに聞く巫女の処女性ってのは別に関係ないのですねーーーw

なんて雑学タイム。







とまぁ、仕事がなかなか決まらず困ってる人はどうでしょう?


履歴書に『巫女経験あり』とか描けますよ?




ではは。






P.S この前はなした自衛隊の人に遭遇。
  定期的に募集しに来てるんですね。。。。













トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。