FC2ブログ
情報の真偽は自己責任☆
2007年11月22日 (木)
当たるんですよね!?



今日は、年金の支払いと買いモノ探しへ……

うわー。街中の区画整理だいぶ進んでるなー。
あれ、ここって自転車で通っちゃダメなの?

てか。

ここって駐車禁止になったのか!?
あれー、ってこの辺りどこにも車止められるところないじゃん!???



そうか……

























だから、駅前に駐輪場(有料)できたんだな!!






そうか、これが弘明の罠ってヤツか……
伊達に2年前ぐらいから作ってない。







さて。そんな前フリは置いといて。




本題です。

駅の中が改装されてて、それを見終わって帰ろうとしたときのこと。










なんか、路上に変な紙を広げてる人がいる。

っていうか、なんかコレ色紙?

なんか名前を題材にした詩を筆で書く人らしいです。

なんてその路上パフォーマー!


こ、これは写メらないっととと。


















プツッ。(ケータイの電池が切れる音)





















ガッデム!

朝からかけっぱだった曲も切れちまった……










とか、なんとか言いながら、物珍しそうに人が集まって。
なんか首都圏から来たらしく、原宿で活動中。
路上販売で生活してるんだとか。
一期一会にも出てたらしい。


詩人、りゅうけん。

なんか北斗の拳に出てきそうだけど。

すげぇな。芸術家。



お客さんの1人が『下の名前にそれっぽい詩を送ります』
ってのをやりだしたので便乗。

お客さん
『夢は独立です!』

うわっ、これは言わないとダメなのか!?


『夢は人を感動させることです!』

とか言いながら、書いてもらった。
















りゅうけん1


りゅうけん2






おぅ、なんて味わい深い筆遣い。
こりゃいい記念になりました。

値段は自分でつけていいらしいんで、それなりの代金を。





りゅうけんさん
『××県っていい街ですね。
 みんなとても親切で道を聞いたら親切に教えてくれて』





『それはそれは。
 まぁ、ここは▲▲(市)ですから微妙にちゃいますよ。
 ちょっと、変わったところです』




適当に挨拶しといた。








りゅうけんさん
『許可とってないので、警察が来るまでここでやってますよ』






なんかそれも粋だなー。
警察が来るまでの臨時店ってのもオツだねー。


だから、エールを送っといた。


















『ここ、やーさんの街だからお気をつけて』




















あれ……、りゅうけんさん。
なんか心なしか表情が……

乾いた笑みになってますよ!?




まだそんな時間じゃないので大丈夫ですよー。

と、フォローを入れといた。











さて、いい具合に元気もらった。

ではは。





P.S 山がダメなら河に行けばいいじゃない!
  力いっぱい地面を踏めるって最高です!

  そして、全身筋肉痛。。。orz

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック