FC2ブログ
情報の真偽は自己責任☆
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年10月11日 (木)
ってカンジなレースゲーム。

代車を借りて生活です。
借りた車は今度はすっごい古い車種。
走行距離が100万近いまさに代車な軽自動車。

うちのmoveと違って車高が低いので、
地面がすっごい近いせいかやたらとスピード感があります。

某土手の上は、高速道路化してるんでガンガン速度があがります。





『時速80kmの時点でなんか100km超えてるカンジなんですが!?』



車体が軽い成果、ちょっと動いただけで、土手から落ちそう。
さらに、ライトが暗いのか、全然夜道が見えない。


『ハイライトつけないと、さっぱりわかんないぜww』


とか、言いながらハイライトつけてると、


『あおってんのか?('A`)』

な人々が対向車線からハイビーム。
うわっ、余計夜道見えないって。。。。


そんなことを言いながら土手を走ってた。
しかも、代車を返しに行かない目的が。
時間制限は今日の夜10時。
今の時間は夜の9時。
目的地までは大体50分ってところ。


「こりゃ、なんとか間に合うぜ!」

とか思ってた。


そしたら、いろいろなことで時間食って……


スタート開始時刻……





夜9時20分。




ちょっ、いきなりタイムリミットオーバーですか!?
うわっ、代車返せない。
うわっ、返せないといろいろとめんどい。(また出向くの)




こりゃがんばるしかない……
制限速度をちょっとオーバーするしかない。
ハイビームうざいけど、ハイライト使うしかない。





おっけ、とばすぜーーーーー!!













ドガッ














なんかはねました。



いえ、轢きました。




乗り上げました。
感触は、ぐちゃじゃなくて、ドカッ

縁石に乗り上げたカンジ。








えっと、今のってたぶん……






ねこ(?)だったものを通過しました。






うわっ、誰かが轢いたのをまた轢いた!?




やな経験しましたorz








一応時間間に合いました。






トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。