FC2ブログ
情報の真偽は自己責任☆
2009年02月09日 (月)
極論、退職届投げてからが勝負。

今までやってた仕事と自分の関係を見つめる良い機会。
それも崖っぷちの背水の陣で自身の価値を問う行為。
今から2年前は、夢を追うと決めて脱サラしたときで。
今から5ヶ月前は、体壊して夢に破れて社会人復帰したときで。
――そして、今は続けるか、辞めるか悩み中。
正直、労働してれば給料もらえて食いっぱぐれることは無し。
頭を下げて、ノルマをこなし、役割果たせば万事OK、貯金もたまる。
――生きることにはことかかない。
されど、やりたい夢(こと)でなし。

されど、仕事を辞めれば貯蓄が尽きて、路頭に迷う。
やりたい夢(こと)をやりて、また体を壊すのが関の山。
やりたい夢(こと)で金策できれば最高。
働きながら夢と平行できれば順当。
――されど、現実は微妙。
労働しながら好き勝手に同人やるか。
はたまた、夢を追うため転職するか。

仕事があるだけ幸せなのか。
選べるだけ幸せなのか。
――悩めることが幸せなのか。

自身のあるべき姿を考えるとき、人は現実と相対す。