FC2ブログ
情報の真偽は自己責任☆
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年02月28日 (土)
を紹介してみる。

最近、雑記更新してないなーとか思いながら。
結局は惰性のごとく、毎日やっていることは習慣で続くもんで、ちょっとでもやらなくなるとそれの積み重ねでやらなくなるもんですねって思う今日この頃。
だいぶ前に見た動画とか、読んだ本の感想をいまさらながらに思い出しながらに綴ってみたく。

とまぁ、そんな前フリから始まって、動画の紹介を手短に。


以前、テレビでk-1やってたんですが、あの選手が出るとは知らなかった。
途中で出ててることに気づいて、すっごく後悔したもんです。
そういえば、あのころはビデオが壊れてたなー。



◆K-1 WORLD MAX 2009 1回戦第1試合 長島☆自演乙☆雄一郎 vs HAYATO(youtube)
http://www.youtube.com/watch?v=3UFdJ99iVmk&feature=related
K-1 WORLD MAX 2009 1回戦第1試合 長島☆自演乙☆雄一郎 vs HAYATO
自演乙すぎるコスプレファイター(・∀)ノ
要約:
・例のコスプレイヤーがK-1に出てた。
・毎度の如く、登場が神がかっての心理攻撃。
・しかも、強いってのがまた酷いww

・詳しくはニコニコ大百科⇒詳細

とまぁ、マクロスFのランカのコスプレで登場ってのがまたすごい!w
格闘の練習以上にフリつけの練習がんばってそうに、踊りのキレがよすぎる!w
もう、対戦相手と試合会場ポカーンってなってますねwww
ずっと、(笑)がとまりませんでした。
しかも、試合とのギャップがすごい。
得意技は、拳法と空手(?)のあわせ技で、踏み込みながらのパンチ。
その名も、『自演砲』って、どんだけ人生楽しんでるんでしょうwwwww

で、k-1の続きは以下。

K-1 WORLD MAX 2009 準決勝第1試合 長島☆自演乙☆雄一郎 vs 山本優弥

今後の活躍に期待です><


とまぁ、そんなところで〆とく。
ではは。


P.S なんか疲れ眼からドライアイに進化して、喉が痛くなった件について。
  もう、健康や長生きなんて考えるだけ無駄と思える自演乙並みの捨て身っぷりで!

2009年02月22日 (日)
10年越しのPCが壊れました。。。。
昨日は動いてたのに、電源がとまってました。。。
たぶん、電源ユニットかマザーがやられてそうです。。。
部品が古いので直そうとしたら総とっかえの予感。

修理に出したくても、困ったことに車が動かない。。。
なんか頻繁にバッテリー上がってたせいか、寿命きてそう。。。
来月は購入2年目の検査受けないといけないのに、えらいこっちゃ。。。
そういえば、10年越しの家の車は昨日廃車になったとか。。。

あっ、さらに思い出してみれば、家のビデオデッキの録画がおかしい。。。
取ったビデオが音とびと映像がブレて壊れてるっぽい。。。

なんか8~10年の設備投資が起きそうな予感。。。。
これなんてジュグラーの波。


ってところで今日は〆とく。
ではは。

P.S 買い替えよりは修理で直したいのが人情ってもんで。
  自分で故障箇所探すのは設備的に骨が折れるので、仕事場に持ってきそうな予感。


2009年02月20日 (金)
を紹介してみる。

『音声認証レベルが9にあがった!』
とか、喜んでいる今日この頃です。
ぶっちゃげ、音声入力改め口述筆記はまだまだ慣れません。ですが、使わないといつまでたってもなれませんので、いつもの雑記にも口述筆記を取り入れて行こうと思います。
むしろ、口述筆記とキーボード入力とのハイブリッドを目指して研究していきたいと思います。

とまぁ、そのような前フリから始まりまして、今回も適当に雑記を紹介。
痛いニュースで知って少し見たことはあるのですが、何かとんでもないアニメだった記憶ががが。
それが総集編でまとまってあったとか。

◆ファイアボール 全13話(ニコニコ)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6168009
ファイアボール
ディズニー×日本の本気!(・∀)ノ

要約:
・某ネズミーマウスの会社と日本のコラボ作品。
・低年齢向け(?)に作ってるはずなのに、やたらと廃レベルなネタ。
・ものすごくシュールな会話劇


とかとか。
1話見てなんだ、コレ。。。
とか思ってたんですが、まとめてみると、ものすごい味があるあるアニメでした。
2人のキャラの会話が独特でしかも全然かみ合わない!w
お嬢様、1人で話し進めすぎ!w
毎回毎回、ジョジョ立ちしすぎ!w
映画の有名どころのポーズとりすぎ!w
2人とも表情ないはずなのに、動きがよくて生き生きしているのがスゴくよかったです(>_<)
続編が出そうな終わり方をしているのですが、まだ制作は決まっていないそうです。
自分としては、激しく続編期待で待っています!w
マジ誰か作って!><

で、後は音楽系の動画をば。
ちょこっとランキングをながめたり、動画のリンク見てたら見つけました。


◆東方風見幽香が倒せない塚(ニコニコ)
http://www.nicovideo.jp/watch/nm6109533
モグフヨ、東方風見 幽香が倒せない塚
この静止画の魅力は一体!?(・∀)ノ

要約:
・東方以外の曲でPV作るモグモグフヨードって人の作品。
・独特の絵とストーリーが世界観だしまくり。
・特に静止画なのに躍動感がすごい。


とかとか。
上で紹介した『ファイアボール』よりもずっと前の1週間ぐらい前に見ました。
で、こんときテレビでやってた映像作家の人が『写真はそのときの一瞬の動きを止めたもんでry』とか言ってて、やけに記憶に残りました。
漫画はいかに静止画を動いているかを見せるかって技術が問われる気がしますががが。
モグフヨさんのはなぜか躍動感を感じます。
す最低限の色使いしかやってないはずなのに、シルエットというか線がいいというか、なんというか。。。
いい意味でカルチャーショックで、いい刺激でした('∇')
続編期待ってことで、このへんで〆とく(・∀)ノ

とか、思いながら、友人にメッセを飛ばしてたら、『みなぎる友人』がまた手書きメッセ飛ばしてきました。





しかも、↓みたいなやつ。








みなぎる友人



……もうなんというか、アレですね。






どっかの絵チャで、
モグフヨ名乗ってこい!w( ゚Д゚)<呪




そういえば、このみなぎる友人も躍動感のある絵を描いてるなーと思います。
また、絵がたまったら動画にでもしたいもんです。


とまぁ、そんなところで雑記〆とく。
ではは。

P.S 口述筆記とタイピングのあわせ技はまだまだむずいって件について。
  明らかに文体が違いすぎて、一人以上が同時に話しているような不一致。


2009年02月14日 (土)
たまには音声入力で雑記を書いてみる。
せっかくの音声入力なので、いろいろ活用しないといけないと思うのですが、やる気が出ないのであまり使っていないのですががが。
使わないともったいないので使うことにします。
というわけで今回の雑記は音声入力メインでやって行こうと思います。
今回は練習を兼ねということで、簡単な日記で行きます。
えぇ、今日も仕事でした。
休み明けの仕事は、先日からの引き継ぎからなので何がどうなってるか調べることから始まります。中略。
最近、目がやたらと痒みがあるので、コンタクトレンズを止めて眼鏡でいきました。
といっても眼鏡を事務用の眼鏡なので、遠くを見るとほとんどぼやかけてみえないっす。
ついでに、やたらと目の周りが疲れるのは気のせいなのでしょうか?
前々からなんですけど、かけただけで疲れる眼鏡ってどうんでしょうか。3回ぐらい眼科に行って視力を測ってもらって作った眼鏡なんですが、調子がものすごく悪いです。
話変わって音声入力は、キーボードのタッチと違って頭で考えながらしゃべっていかなければいけないので、少し慣れないと難しいかもしれないです。
特に、変換がうまくいかない時の修正が面倒くさいです。
だから、いかに変換がスムーズに行われるかどうかを考えながらしゃべっいく必要があります。
ちょっと脱線しますが、書き言葉と話し言葉は勝手が違うのか非常にやりづらいです。
文法的な意味合いもありますが、キーボード入力だと考えながら、ピアノを弾くような具合に文章を考えながら、指を運べばいいのですが、音声入力の場合、文字の入力速度=話している速度なので思考のメカニズムが違うのかもしれない。
入力速度を上げたいとき等に音声入力非常にすぐれているという話をよく聞くことがあります。
確かに使い方が上手い人の動画を見ると、タイピングとは比べ物にならない速さで打つことができるのを見ることができますが、慣れないと考えながら話すこと自体が難しく、文章の間違いがあることは結構あります。

正直、音声入力をなんて使えないと思うことがしょっちゅうですが、最初から使えないと思っていてはなんの革新もありません。ずっと昔のことでかなり思い出深いことですが、最初はブラインドタッチができず、キーボード見ながら入力をしていた頃思えば、結局は慣れによる速度の上昇ではないのかと考えることができます。
具体的に言えばキーボード入力は、10年以上。
しかし音声入力では、10回に満たない程に経験の差があります。
同じように何度も何度も繰り返し音声入力を行うことでソフトのくせを知り、自分の思考回路や音声入力にあっった文章の構築スキルを身につけることで、実戦にも十分耐えるレベルの文章を書くことができるのではないかと思います。
とまぁ、このような具合に、音声入力を少しやってみましたが、文章としてまとまりがない気がします。
久しぶりに社会人をやった時に思ったことですが、私は、文章を元に物事を考えることが多いようです。
逆に言えば、話し言葉で物事を考えるということが不向きになっていた感があります。
さすがに社会人復帰ももうすぐ3ヶ月ぐらいになりますので、大分元に戻ってきた感があります。
中略
まだまだ音声入力は慣れないことが多いですが、ソフトの学習機能により使い勝手がよくなるのかもしれないです。
音声入力でどこまで入力できればいいのかということもありますが、私が思うを目標としてはキーボード入力で
きるすることができればと思います。
具体的に言えば、小説1本を丸々音声入力で書けるぐらいを目指したいです。
それにはどうしたらよいかを考えますと、実況アナウンサーのように見たものをそのまま説明できる表現力と状況ごとに的確な言葉を使うことができる語彙力と音声入力ソフトに正しく認識させるための滑舌のよさが必要だと思います。
今回の音声入力実験を始めて、そろそろ1時間が近づいてきましたが、最初の頃に比べ、大分まともな入力はできるようになってきたのではないかと思います。
文体としては、私がいつも使っているような会話文章は不向きなようです。音声入力に適した文体はニュースキャスターのように正確ではっきりとした定型文のような文章または口調がいいのかもしれないです。
さて、そろそろ音声入力をやりながら、作業アニメで流している『とらどら』が終わりそうなのでまとめに入ることにします。
1、音声入力は慣れることが大事。
 何でもいえることですが、ソフトのくせを掴み自分との相性を考えながら使ってことが重要。
2、論文や評論、教科書のような文体に向いている。
 ソフトの特徴かもしれないが、少し堅苦しい文体の方が単語の認識がスムーズに行われる感あり。
3、音声入力とキーボード入力の兼ね合いが重要。
 音声入力は、かしこまった文体等に力を発揮し、くだけた文体のときに弱いので、両者の方法で長所短所を補完することで素晴らしい結果を出せる気がする。

今後は書物や新聞に触れ、『話しながら書く』ことになれる必要あり。
むしろ、『歌うように書く』と言った方が自然かもしれない。
それと、自身の語彙を増やし、表現力を高めていくべし。

P.S 音声入力は、文語体が向いてそうな気がする件について。
 俗にいう純文学は向いていると思う温故知新。

2009年02月12日 (木)
を紹介。
なんか気づけば『巡音ルカ』なる新ボーカロイドが生まれてたそうな。
そういえば、中華な友人がメッセで飛ばしてきたような気もするけど、それはいつだったことやら。

というより久々のタイピングは漢字変換がおかしい。。。
これが噂のIMEパッドの誤変換ってやつですか。。。( ゚Д゚)<呪

とまぁ、そんな前フリから始まって音楽形動画をぱぱっと紹介。
最初は公共性の多そうな曲から。


◆ポケモン交響曲「THE MEDLEY OF POKéMON RGBY+GSC -3PBs-」(ニコニコ)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6026603
ポケモン交響曲
20代ホイホイ(・∀)ノ

要約:作者コメ
・赤緑から金銀までの49曲ぐらい入った24分ぐらいのポケモンメドレーです。


とかとか。
ポケモン世代な人には懐かしのリミックスメドレー。
私は初代の世代で金銀その他はやってないけど、ポケモンサウンドはどこか懐かしいですねー。
目を閉じれば思い出す255時間以上のレベル上げ。
全キャラ100レベル目指したこともありました。
今でも幻聴でポケモンサウンドが流れることもちらほら。。。
熱くてハイテンポで作業曲にどうぞ(・∀)ノ

で、次はボカロ界隈から動画の連続。


◆【巡音ルカ】ダブルラリアット【オリジナル】(ニコニコ)
http://www.nicovideo.jp/watch/nm6049209
ダブルラリアット
ネタ曲なのに、涙が出そうになる歌詞(・∀)ノ

要約:作者コメ
・ルカを最初に見たときに、ダブルラリアットをしているイメージが降りてきました。
・停止しても回り続ける動画。
・作曲はアゴアニキ。


とかとか。
この絵この曲といったら、アゴアニキとサムネ余裕です。
『半径85センチがこの手の届く距離~』のフレーズがやたらと胸に来ます。。。
ホント回るだけなんだけど、なんでこんなに心に染みるんでしょうか。。。
時間の経過でバックを流れていくキャラがまた感傷をそそりますねー。
なんか昔の友人に電話したくなりましたわww

で、ネタソングをさらにつなげて。


◆【俺ミク2】しねばいいのに【カイトオリジナル】(ニコニコ)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5858956
死ねばいいのに
さわやかに暴言を吐いている(・∀)ノ

要約:作者コメ
・さついはない。ただ、しねばいいとおもう。そういう文化を啓蒙する曲。んなわけない。


とかとか。
歌詞とコメントが激しく荒んでるのに、曲調でやたらと爽やかに演出Σ(゚□゚*)
『コメントの数』=『王様の耳はロバの耳』って感じに思いのやり場に。
サビ(?)のテンポの良さと『しねばいいのに』の連呼っぷりがwww
手書きPVあるけど、あえてこの原曲のさわやかなカイトで送らせてもらいました。


◆【初音ミク】ぽっぴっぽーPV【飲もう!】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5993253
ぽっぴっぽー
野菜系中毒電波ソングktkkr(・∀)ノ

要約:
・ラマーズP様の「ぽっぴっぽー」があまりに素晴らしいのでPVを作ったりしちゃったりしました。
・みんなで飲もう!HATSUNEの野菜ジュース!!


とかとか。
某業者の宣伝工作に違いないってレベルの野菜ジュースの販促動画っぷりww
めっちゃ軽快で、ネタとコラボと演出がイカしてるポップでキュート!w
といっても、原曲知ったのは、東方verの『【東方】ぽっぴっぽー【てゐ支店】』だったりするんですがががヾ(゚∀゚)ノ゛
なんか頭の中は『ボカロ』と『東方』と『ペルソナ』できてる気がする自分がいたり。

そして、なんか動画3つの更新のはずが、気づけば5つになってるので次でラスト。


◆【報われない】アナザー:ワールドイズマイン【完成】(ニコニコ)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6006907
ワールドイズマイン アナザー
手書きPVの歌詞と恋愛っぷりがヽ(´∀`*)ノ

要約:・原曲:sm3504435アナザー歌詞:あにまさん使用曲:sm3604990 出来ましたー。
・少しでも笑ってくれたら幸いです。途中動画での応援ありがとうございました。
・このような内容ですのでこの動画内だけで楽しんでいただければと思います。


とかとか。
絵がめっちゃうまいんですけど!w
KAITOのミクに対する純愛っぷりでにやにやするんですけど!w
軽やかな崩し絵とシリアス調な絵のギャップが素敵でした。
やっぱ同人(ニコニコ?)は商業と違って好き勝手に『面白い』ってただ一点を突き進むのが素敵だなーと改めて再認識。

さてさて、休日もそろそろ終わりそうだけど久々に絵でも描こうかなーって思ったり。
ではは。

P.S RD潜脳調査室を見終わりましたった件について。
  攻殻とはまた違った世界観だけど哲学的だなーと思った未来。


2009年02月09日 (月)
極論、退職届投げてからが勝負。

今までやってた仕事と自分の関係を見つめる良い機会。
それも崖っぷちの背水の陣で自身の価値を問う行為。
今から2年前は、夢を追うと決めて脱サラしたときで。
今から5ヶ月前は、体壊して夢に破れて社会人復帰したときで。
――そして、今は続けるか、辞めるか悩み中。
正直、労働してれば給料もらえて食いっぱぐれることは無し。
頭を下げて、ノルマをこなし、役割果たせば万事OK、貯金もたまる。
――生きることにはことかかない。
されど、やりたい夢(こと)でなし。

されど、仕事を辞めれば貯蓄が尽きて、路頭に迷う。
やりたい夢(こと)をやりて、また体を壊すのが関の山。
やりたい夢(こと)で金策できれば最高。
働きながら夢と平行できれば順当。
――されど、現実は微妙。
労働しながら好き勝手に同人やるか。
はたまた、夢を追うため転職するか。

仕事があるだけ幸せなのか。
選べるだけ幸せなのか。
――悩めることが幸せなのか。

自身のあるべき姿を考えるとき、人は現実と相対す。


2009年02月08日 (日)
ってのが面白いです('∇')

久々の更新になります。
日にちの感覚がますますなくなってきててまずいです。
記憶力がどんどん落ちててまずいです。
やったのか、やる前なのか、やるつもりだったのかさっぱり。

というわけで、覚え書きに雑記をば。


◆出社が楽しくなる経済学
http://www.nhk.or.jp/shussya/cast/index.html
出社が楽しくなる
ドラマで見せる経済用語(・∀)ノ

要約:
・悲しくなるほどサラリーマンによくある状況から経済用語を学ぶ。
・ドラマ仕立てなので覚えやすい。
・毎週30分程度なので手軽に見れる。
・いつから知らないけどNHKは壊れた気がする。
・放送時間は金曜日の23時。


何曜日にあるか知らなかったので飛び飛びで見てましたが。。。
たとえば、こんな用語がありました。
・比較優位:(公式サイト引用)
 →全ての能力において同期の花形君に劣ると嘆く新人・小山内君。そんな彼を救うのが「比較優位」の考え方。
 例えば、2人で2つの仕事を分業する時、どちらも花形君のほうが得意であっても、機会費用(その仕事をすることで犠牲になる仕事)が小さい仕事に特化、分業することで全体の生産性が上がる。高い能力を持つ花形君であっても能力の低い小山内君とうまく協力することで生産性を高めることができるのだ。
 ポイントは誰でも何からの比較優位を持つということ。小山内君にも生きていく道はある。


とかとか。
他にもいろいろあった気がしますが、指の調子が微妙なのでこの辺で。
経済学の後にやってる『会社の星(金曜日の23時30分)』も結構いい感じかも・

ではは。

P.S この前、『A4用紙に反省文を書いてこい』と言われた件について。
  色々考えた結果、退職願を書いて出向きました。

  毎度ながらに退職願い出してからが勝負なのはキノセイ?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。