FC2ブログ
情報の真偽は自己責任☆
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年08月19日 (日)
最近、考えてます。

ヒマがあると考えてます!


ぶっちゃげ、仕事やってると何も考えれてませんがっ!

仕事終わらすことしか考えてません。。。

ついでに、急な停電で辞書ツールがぶっ飛んで泣きを見てます。
あぁ、固有名詞の登録めんどくさ。





そんな前フリはさておき、ちょこちょこ考えてること。



『本格ミステリーって何よ?』


“広義のミステリー”はライトノベルとかツンデレと同じぐらいにメジャー化して腐るほどあるけれど、“本格”ってなんだろうなー。

本格なミステリーって聞くと、
推理小説しか思い浮かばないのは人生経験しょぼいのかなー。

名探偵と、犯人の作中トリックでの騙しあい。
作者と読者の叙述トリックでの騙しあい。

今まで手を出さなかった分野ダケド、
いや、手を出さなかった分野だから?

かなり、手法が興味深くて面白いですね。



さて、ここで見てる人に質問とばしとこう。



『“本格”ミステリに求めるものって何ですか?』


では。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。