FC2ブログ
情報の真偽は自己責任☆
2007年02月28日 (水)
久々に、自分の書いたブログを見た。
うわっ、文体、若ッ!
色々と懐かしすぎ!
なんか、エンターテイメントやってたな。。。昔。

今の時期に就活頑張ってる人の励みになるか?
ってことで、アドレス張っとこう。
http://blog.livedoor.jp/viva_stop_drinking/archives/2005-12.html

知り合いには、にやにやな身内ネタもあるかもしれんよ、

さてさて、最近あったネタ。
仕事上、車が必要なのです。
車を買うためには、お金が必要なのです、
お金を手に入れるためには……
まぁ、ムリなんで、ローン組みます。
店員
「保証人が必要です」

というわけで、身内を保証人にしました。
店員
「ローンは、完済年齢が74歳以下でお願いします」


「ちょっ、そんな身内いねぇーーーー!」
うちの、ワケあり事情なめんなよッ!
困った。激しく困った。
契約の席で、しれっとつけてる指輪とか、コートとかの値段がアレな人は、年齢行き過ぎてて役に立たん。
アレな人
「銀行の貸し金庫のカギがあるんですよ」

いやっ、今はそんなあやしげな骨董リストなんて役に立たん!
現ダマor保障人が必要なんだ!

で、泣く泣く義兄を頼りました。
わ~、私って兄弟居なかったはずなのに、いつの間にか色々増えるぜwwww
かんなり、保証人になるの渋ってました。あっちも色々とワケアリなので。頑張って、アレな人が説得してました。かなり脅迫ぽかったけど。

アレな人
「名前書いてくれるだけでいいんです。
 そうすれば、あとはこのコが払うから。
 そっちには絶対迷惑かけないけぇ、書いてくれ。
 つうか、こっちが迷惑かけたことなんてないじゃろ。
 頼むけぇ、書いてくれ。
 それに、もしものことがあったら、そん時は、
 ”このコに保険金かけてあるからそれで払うけぇ”」

ちょっ、オマッ!!!
何、しれっと、すんごいこと言ってんですか!!
そりゃ、私の知らない保険会社からの手紙いっぱいみるけど!
ついでに、保険で払うそのやり口は既に、”アレ”から聞いてるから、冗談に聞こえないし!

アレな人
「当然のことじゃろ」

アンタの基準は道徳に反してます。

店員
「その方の保証人は、ムリです」

「なんだとーーーーっ!」
こんなけ、ひっぱって、結局ムリなのか!
理由を聞くと、個人情報だから聞けなかったんだと、シラを着られました。

「すげぇーーーっ!
 さすが、黒帳簿に載ってないってかww」

周りにゃロクなヤツいないね!