FC2ブログ
情報の真偽は自己責任☆
2006年09月28日 (木)
起こされました。
家の人でした。
「力仕事やってくれ」
何事かと思って家から出ました。
辺りが凄いことになってました。
ゴム手袋した家の人。
移動された植木鉢の群れ。
そして、異臭というか悪臭。
「排水管詰まったからこれ抜いてくれ」
嗚呼、この光景、この現象。
妙な既視感。たしかあれは5年前。
もう5年も経つんですね、あの頃は若かった。

たしか……ヒノキの木が暴君の如く、大成長。
根を張って、トイレの配水管を突き破って、管内でおぞましく巨大化。
長さ30cm以上、幅配水管いっぱいに竹箒のような形状になって水を堰きとめるのです。

自然の力って凄いね、ホント

ではは。

P.S でっかい冷蔵庫に5時間ぐらい入ってました。
  ドモホルンリンクルの見つめるだけの仕事もどきを体感。
  白衣の重ね着とか初めてやりましたわ。


2006年09月28日 (木)
らしい、金ぴかの袋に入ったなんだかオシャレな袋。
『マロングラッセ』って描いてあった。
どうやらお菓子らしい。


「これどしたん?」

家の人
「お客さんが食べてってくれた」

甘党な私は興味津々で袋を手にとって見た。

なにやら注意書き発見。

『この製品はマロングラッセ製造過程で形がこわれたものです』

いや、そんな注意書きってどうよ?
壊れたのに製品って……販売してるのかい?;

気を取り直して、とりあえず、中身を見てみた。

不定形のおよそマロンの形はしてない、物体Xが入ってた。
味は砂糖と栗のカタマリにしか思えん、微妙さ。

思わず、聞いちゃったさ。


「なぁ、これって思いっきり嫌がらせじゃないの?w」

ではは。

P.S 写真があればもっとこの気持ちがわかるんだろうなぁ~
  ケータイのカメラは相変わらず南無ってます。