FC2ブログ
情報の真偽は自己責任☆
2006年08月30日 (水)
昨日のIQテストのサイトに手相占いがあったらしい。
昨日やってもらった友人のブログに書いてあった。
手相なんて普通占わないのでやってみた。
なんかおもしろそうなんでとりあえずやってみた。

結果【運命鑑度合、すばらしい!あなたの手相はプレミア級。1000人に一人の手相です!】

私「ちょっ、おまっwww
  いきなりネタすぎるだろっ!?」

私「よし、SS撮らないと!」

私「なっ!?
  SSソフト起動しようとしたらまちがえた!
  リロードボタンでデータがふっとんだ!!!」

その後、自分の手相を元に再度。

手相占い特A

手相占い特A2

手相占いA


結果【特A】

結果【特A】

結果【A】

私「うわっ、徐々に下がってる!」

サイト『手相は顔相と同じく日々変化するものです』

まさに的を射てるかと。
分単位で変わってるよっ!

暇な人はやってみてくださいな。
やればやるだけ自分の傾向が明らかになる感じですわ。
どれも遠からず当たってる。

占いって非科学的っていわれてますねぇ。
統計学の一種とも言われてますね。
『こんな血液型や星座や手相で人相で名前の人はあんな風な性格で人生を送るんだよっ!』みたいな。
といっても、心理学的に言えば、『時間による成長』って要素が抜けてるから科学的にはダメなんだとか。
でも、科学的って言われてるIQもPQもSPIもその他の傾向分析も結局は統計学の一種ですね。占いと違うところは体系化されてるからかいな。じゃ、占いもいずれ理論が分かって体系化されたら神秘性を失って科学行きかい。
『科学は解明された魔法の集まりである』
まぁ、この話は前にも話したんで置いといて、またそのうち話すとして、今回は占いについて。
いろんな角度からの人の人生やら個性をデータ化した統計学なんだから、占いという占い(別ベクトル)を使えば、人の運命ってのをほぼ完璧に導き出せるんじゃないかねぇ。
心理学的な時間の要素が足りないのなら、家庭や学校、職場、国、思想なんかの環境要因も加えてやればこと足りそう。
『こんな血液型や星座や手相で人相で名前の人で、家族が何人いて、どこの国で、何歳で、さらにあんな風な性格で人生を送る人は今後こうなるっ!』みたいな。

スーパーコンピュータができとるんだから、あらゆる条件を入力してやれば未来も人生も予言できるんじゃないかね。そんなことができたらパンドラの箱はカラッポかっ。

じゃ、今日はこの辺で。

P.S もうね、ラック爆発すぎて止まらないっ!