FC2ブログ
情報の真偽は自己責任☆
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年08月06日 (日)
昨日のことです。
昨日はこれでもかってぐらい用事が入りました。
朝実験、昼部会、友人とカクゲー祭り、飲み会、はしご、カクゲー祭り再び。

制作活動もようやく一区切り(バグチェックさえ終われば)
なので次の創作どうしようかと思ってたました。

ソロで今まで作りたかったネタで文章書くか、
知り合いの時間が許せば、挿絵依頼するか、
許す時間が多いなら短編でノベルゲーを作ろうか。
しかし、メール送っても当人寝坊してたのか返事がなかった。

で、部会のとこで急展開。

以前、だべりんぐしたときの案が独断で行使されたようです。
『やる気のある人で共同制作を』
仲間意識強化、スキル向上を目的とし、共通のテーマで作品を作ります。

『カレンダー』
話し合いの結果、そう決まりました。
グループ分けした後どういうものを作るか話し合ったところ、
どうやら見えざる手は、ネタカレンダーに導いていました。

『365日、日めくりカレンダー』

思えば、ノリと勢いでとんでもないことやろうとしてます。
でも、鉄が熱せされてる今なら可能だと思います。

さて、動いてみましょう。

以下、その他の内容を短めに。
飲み会

寿司バーへ

意外と手ごろな値段

名前に惹かれてタモリの煮付けを食べる

よくある白身魚の煮付けだった。でも、おいしい。

酒と料理がイマイチということでハシゴ

天井にアスベストが含まれてそう

メニュー表には含まれてませんと明記

変わりたこやきを食べてみる

ジャガイモが中に入ってた。ヤケドしかける

ふわふわきんとうん、という酒を飲んでみる

麦焼酎だった。不味くはない。

愚痴に花を咲かせる

色々、みんなたまっていた模様

カクゲー祭り。

初対面の人に会う

時間の都合で一回しか戦えなかった

後で聞いた話

物書きだとか、黄色い時期に彼が書いた小説が来たらしい

「おにぃちゃん、起きてよ」

彼は、陵辱を書かせたらすごいらしい

MADを見せられる

へぼいというわりに、上手いと感じた

彼らの仲間内でMAD制作が流行ったらしい

相変わらず、変な学校だと思った

カクゲーは勝ったり負けたりだった

帰り際、書籍やゲームやフィギュアやポスターを隠す話を聞く

親が来るから隠すんだ!

そんな話、フィクションだけの世界だと思ってた

家に帰宅

朝、4時だった

よくよく考えたら一日で60km以上自転車だった気がする

朝、寝てるところに変な人が来て起こされる

勿論、日が出てない時間

無視を決め込んでも、壊れたテープレーコダーのように喋り続ける

おかげで睡眠時間が奪われて、リズムが崩れる


さて、こんなところで動いてきます。

ではは

P.S 不思議と疲れは全く無いのが不思議
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。