FC2ブログ
情報の真偽は自己責任☆
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年07月21日 (金)
いつもながらの毎日。
どこいっても知り合いに会う毎日。
ゴハン食べてても、
歩いてても、
駄弁ってても、
部屋にいても、
ふと、窓を見ても、
エレベーターに乗っても、
立ち読みしても……

どこいっても知り合いに会いまくりな一日。
実験の都合上、アトリエ生活休止中。
一人になる時間がほとんどありません。

こんな日は直射日光浴びながらの新聞読みながらの
昼ごはんが食べたくなるもので、

私「ぬあっ、か、風が強くて新聞読みづらいしー
  うわっ、箸が落ちたー!?」

新聞を慌てて閉じようとしたら落としちゃう始末。

友人「いやっ、サンドイッチは手で食べましょうよ!」

私「日本人だから箸で食う!」

そんなこと言いながら、マヨラーについて話しました。

マヨラーはカップラーメンにもかけるらしい。
味噌汁の汁よりも多くかけるらしい。

すごいね!

P.S なんかふらついてます
2006年07月21日 (金)
 今日は車で親睦会で食べ放題で立ち読みで電話で知り合いのそっくりさんを見てました。

世の中、ほんと良く似た人がいるもんだ。
あの人のそっくりさんは、これで二人目だよ;;
背の高さと、場所的に本人ではないと思います。

さてさて、読書感想文と言って見ましょう。

今回のタイトルを見て思わず衝動的に借りました。

『思わず買ってしまう……
 マインドコントロール マーケティング
            著者 星野卓也』

内容の要約。
モノの売れない時代に勝ち残る鉄則を。
ゲームやドラマやテレビショッピングなどを経験した
シナリオライターな作者が噛み砕いた文体で、
9つの心理操作テクニックについて例と、理由と、
練習問題(?)をつけて説明してます。

例えば、
【行動のコントロール】
「コミュニティの構築による安心感」
「定番商品による安心感」

【思想のコントロール】
「固定観念よりも言葉による説明による影響」
「客観視で俯瞰と機能を知る」

【感情のコントロール】
「マイナスからのスタートで良く見せる」

【情報のコントロール】
「記号的に重ねて効果倍増」

【時間のコントロール】
「限られた時間で売るための説明」

と、見ると難しい単語が並んでる気がしますが。
なぜ、冬のソナタは売れたのか。
なぜ、おいしんぼは売れたのか。
なぜ、ジャパネット高田なのか。
なぜ、mixiは人気なのか。

そんな例を元に理由を説明して、公式を教えるかんじです。

非常に読みやすい。
とても参考になります。
専門家が専門用語を乱発するでなく、
成功者が体験談を語るでなく、
シナリオライター(文章家)が分かりやすい言葉で
説明しているので無駄が無くとてもキレイな文章でした。
読んでて続きが読みたくなる代物。

全体を読んでみまして、
マーケティングのための本というよりも、
シナリオ構成に役立つという印象でした。
日常の選択肢を増やす考え方の参考になりました。

なんか上手くまとまってませんが、
普通の実践書よりもとっつきやすいと思います。

普通の実践書を読んでも、さっぱりわからねぇよ!
自分には当てはまらないぜ!www

とか思った人は一度読んでみては?

P.S 今回自分の感想少ないですね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。