FC2ブログ
情報の真偽は自己責任☆
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年07月04日 (火)
 今日は、ペットの世話で引きこもれなくて、暑かったです。

また一週間開きました。

ミクシィでは身内ネタ。

ブログでは日常ネタで行こうと思ってましたがまぁ……

ネタはいつも通りに色々起こりまくってるのですが、

筆不精というか、惰性というか。

さて、そんな前起きは置いといて、

今日はなんか電話がありました。

夜分遅くの21時30ぐらいに。

「なんか"親展"と書かれたものが、ビューティーなんたらから着てますか?」と。

以前、こんなことがあったような気がしました。

あの時も、ちゃんと届いていますかとか。

最近、仕事の都合で帰るのが遅いので、

あと、素敵な血筋のおかげで私には荷物が届かない素敵仕様。

よって、さっぱり何がなんだかわかりません、

「届いていますか?」
「二ヶ月前には送ったはずなんですが?」
「その際確認したんですが?」

その全てがいまいちわかりません。
そういえば、そんなものが着たようなとも思いましたが、
まぁ、めんどいのでシラを切っていると、

「ガチャッ」

あっちから切ってきました。

一体、どんなしょぼいセールスなんでしょうね?

まぁ、いいや。
結局何が何だか分かりませんし。

皆さんもヘンなセールスにはお気をつけを。

P.S 電話への対応ってどうするのが一番なんでしょう?
  アンケートでは丁寧に断って切るのが結構上位。
  理由は「番号と住所知ってる相手に下手に出て恨まれたくないから」

2006年07月04日 (火)
ペットが来ました。
宅配便でした。
かごじゃなくて、ダンボールでした。
ただの小包です。
中には対角線上に一匹ずつ縄張りを主張するように。

予定通り二匹です。

でかいです。
尻尾長いです。合わせると50cmぐらい。
白いです。
かなり眼が大きくて赤いです。
それはもう……

なんか敵意を持って激しく抵抗してました。

気分屋の人がヤツラの耳を狙って首の根元を押さえる。
必死に噛み付こうとしてくるのをかわして捕らえる。
そしたら、抵抗しまくって、ぶんぶん回って尻尾で回転。

気分屋
「眠らそうか」

しばらく待ってて持ってきたのは麻酔ではなく。

ゴミ袋にペットを突っ込んで、
空気を抜きながらどんどん、動ける範囲を狭めて……

身動き取れない、腹にぐさっと一発。

絶叫と共に抵抗をやめました。
まさに串刺し。
四肢をこれでもってぐらい伸ばして痛さを表現。

もう暴れる気力もなくなったのか、

ぐったりしてました。

明日もまた同じ。

その次の日も。

また次の日も。

毎日、襲ってくる苦痛。

日々、弱っていく体。

死を待ちながら、籠の中で何を思うんでしょうね?

ただじっと、物言わず……

では、今日はこの辺で。

P.S 今度の土曜日にカクゲー祭りを企画してください!
  ペットの命日に散々盛り上がりましょうか?
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。