FC2ブログ
情報の真偽は自己責任☆
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年03月30日 (木)
アイス、山


 今日はごろって採用試験で立ち読みで送別会でハプって雑務な一日。

雑務、ごろっての内容はいつも通りで、夢に捕らわれたり、タイピング奏者で楽しん

だりってぐらいで。

採用試験。

採用試験っていうのは、どうせ面接やったり筆記試験やったりの通過儀礼。

そんなつもりで本社を訪れていたのですが、今日は違ってました。

私「って、今回受かったら内内定かいな」

こりゃ本腰入れてやらんと不味いかも。

まぁ、なんとかなるかなと思いつつ、

初めてやる試験タイプの知能検査なるもの。

IQテストのパクリっぽい問題が、

JR電車なんたらって書いたそっち系の人用の問題っぽいものが。

図形見て、それと同じものを選ぶもので、

制限時間内にどれだけ正確に多く答えられるかとか。

・図形の形を同じものを探す。
・図形を番号に変える △=1 ◆=3 ○=2とか
・サイコロを作るときに重なる辺になるものを答える。
・鏡に映ったとして同じものを答える。

などなど。

正直、できがあんまり良くない気が。

また、面接試験も微妙な結果。

全部言い切れなくて不完全燃焼。

こりゃ筆記試験の結果次第じゃないのか?

と少し投げやりです。

さてさて、話変わって今日は送別会へ行ってきました。

場所は食べ放題。

なのですが、主犯の先生が授業入ったとかで時間つぶしにゲーセンへ。

今までほとんど話したことなかった人と話したり、

ガンシューやったりしてました。

結構楽しいですねぇ。

その後、食べ放題を楽しみましたが、ハプニング発生。

アイスクリームを盛る機械なのですが、

えらいことになってます。

私が使った後、歯切れが悪くてそのうちとまるのかなぁ~

とそんな仕様だと思ってのんきにイチゴや、バナナのトッピングをやってたら、

子供たちがそこに溢れてきたので見てみると……

ものすごくアイスが積み重なってる。

実に、CDぐらいの広さに高さ40cm以上の白い巨塔が……

私「いやぁ~、まだ止まらんのやね」

もはや他人事。

放置してそのままどっか行こうとした時に店員と眼が会いました。

私はジェスチャーを送ります。

物体を指さし、

ヤバイだろ!?

って表情で動きを止めてみる。

店員「あ、これはまた……」

溜息混じりにアイスを片付けてました・

私「やばかったですねぇ……
  とりあえず、すごいんで写め撮らせてください」

店員「ははっ、いいですよ。
   こんなかんじですか?
   知らせてくれてありがとうございます」

私「きっと犯人私ですけど!」

なんて口が裂けてもいえませんね。。。。

今日も素敵にラックは爆発しているようです。

何この天然で起こるベタな出来事はっ!?

ではでは。

P.S ラック爆発で起こって欲しいこと。
  いっそ、可愛い宇宙人に攫われてみたいですわっ
2006年03月30日 (木)
 今日は早めの更新です。

今日はごろごろをやめてスーツ着替えて就活へ。

現地について知ったんですが、

採用試験の最終試験だとか。

私「別に特に対した対策やってないのでまずいのぅ」

まぁ、それはさておき、筆記試験だの、

面接だの、知能検査だのやりましたね。

知能検査って初めてやったんですが、

本当は嘘ですが、

就活関係でやったのは初めてという意味で、

アレですね。

なんか鉄道関係の入試用って問題にありましたが、

短い時間内にどれだけ正確な答えを出せるか!?

図があって、それにルールがあって、

答えときまくれみたいなもの。

・同じ図を探せ

・図を数値に変換すると? △=3 ◆=2とか

・サイコロを作るとき、くっつく辺は?

などなど。

普通に、焦って時間が無くて、ミス連発してそうです。

筆記のほうは特に問題ないのでOK

あとは、面接でしたが……

集団面接で振られて、答えてましたが、

みんなよく練習してるなぁ。

なんか同じ学校の別学科の人が多かったですが、

ちょっと見直しました。

まぁ、私は私節を生かしてやるんですが、

今回はかなりの言葉足らず。

あの短い時間で自分の全てをぶつけられなかったのが、

かなり残念すぎて、不完全燃焼。

これじゃ、面接の結果よりも試験の結果しか期待できそうにな

いですねぇ。

とりあえず、アレな質問を一つ。

あなたが当社の志望した動機と、自分の長所短所は何ですか?

私「短所は上がりやすいことですね」

面接官「そのようで、よく喋ってらっしゃる」

私「もうドキドキですよっ」

両手で胸を押さえて、ときめいてるジェスチャー。

何やってるんだ私!?

と、冷静に突っ込んどきました。

上がってるように見せるのは初々しさを出す戦略ですけどね。

では、今日はもうちょっとしたら送別されてきますんで、

この辺りで。

P.S 今日の机は二人がけ。そこを無理やり三人がけでした。
  終了時にて、
 
  面接官
  「・w・さん普通にそちらから出てもらって結構ですよ。   番号最後でも構わずに」
  
  私「えっと、椅子が入らないんですが……
    別にいいですかね?」
  
  必死で机に椅子を押し込んでる私がいたとか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。